木製物置とスチール物置の比較

木製物置とスチール物置の比較

商品一覧ページへ

悩みどころの 価格・特徴・サイズ などを比較してみました。

物置と言っても、お庭の景観にマッチするおしゃれな木製物置から、いかにも頑丈なメーカー物置まで様々です。 それぞれのメリット・デメリットを比較してみました。

木製物置とスチール物置の比較

本体価格

木製物置スチール物置
★★~★★★★★★~★★★★★

木製物置は同サイズのスチール物置よりも安く購入できます。(材によって多少異なります)。
材質がスチール製と比べて軽いので、配送費や加工費が安く済むからです。
ほとんどのメーカー物置は組立・設置の費用が別途見積になっているので注意しましょう。

耐久性・メンテナンス

木製物置スチール物置
★★★★★★★

木製物置は、ウッドデッキやフェンスなどの屋外木部と同様に、定期的なメンテナンスが必要です。 耐用年数についてはスチール製に劣りますが、屋根や塗装などをこまめにお手入れすれば、かなり長くお使いいただけます。 スチール製は錆びにくく耐久性が高いですが、塩害や豪雪地帯では注意が必要です。

デザイン・見た目

木製物置スチール物置
★★★★★★★★

お客様の好みによって大きく分かれるところですが、当店のお客様は天然木の温もりを好まれる方が多いのでこうなりました。 表通りからチラッと見かけた木製物置を見て憧れていた方も多いようです。 シャープな機能美で言えばスチール物置。前面に木目調シートを使った商品や、ヨーロッパ風のおしゃれなデザインのものも取り揃えています。

組み立てやすさ

木製物置スチール物置
★★★★★★~

木製物置は小型なら女性でも組み立てられます。 小型といってもガーデンテーブルやイスよりは大きいので、二人以上で組み立てるようにしてください。 大型の木製物置や木製小屋はDIY中級~上級者向け。 休みの日に皆でワイワイ組み立ててはいかがでしょうか。 メーカー物置は業者に組立て設置を依頼するのが基本です。 よほど腕に自信のある方以外にはDIYはおすすめできません。

色・サイズ

木製物置スチール物置
★★★★★★

木製物置では今のところ小型タイプが人気のようです。 カラー展開は少なめですが、ご自分で塗装し直すこともできます。 木製は引き戸タイプではなく扉タイプがほとんどなので、開くために必要なスペースを考慮して選びましょう。 スチール物置は中型~大型などサイズ展開が豊富です。 カラーも最近はおしゃれなものが増えてきました。

まとめ

おしゃれ感では木製物置。 長く使うならスチール物置。 というのがまだまだ主流です。 ただし、スチール物置も実用性一点張りではなく優れたデザインのものが増えてきました。 木製物置も屋根を補強したり塗装し直したりして、長く愛用される方もいらっしゃいます。

ベランダやアプローチから見える場所にはコンパクトな木製収納庫を …。 裏庭には大きなスチール物置を …。 などといった、場所による使い分けも大切です。
予算や用途にあわせて物置を選び、スッキリ快適な暮らしを目指しましょう。


商品一覧はこちら