サイプレスのすべてが分かる

サイプレスは耐久性が高い! シロアリに強い! 癒しの香り!

せっかくウッドデッキを作るなら、長持ちするサイプレスを。

今やDIY、ガーデニングと言えば、ウッドデッキウッドフェンス は付き物です。
せっかく作るなら長持ちするウッドデッキ、ウッドフェンスを作りたいとは思いませんか?

リーベがおすすめするウッドデッキ材は、サイプレス です!

サイプレスとは

image サイプレスは、ヒノキ科カリトリス亜科に属しているオーストラリアの主要木材で 日本ではサイプレスという呼び名の他に、豪州ひのき・オーストラリアひのきとも呼ばれています。

シロアリに非常に強く圧縮強度が高いため、現地オーストラリアでは高級住宅の土台などに幅広く使われています。

サイプレスのココが凄い

100年以上!?の高耐久性!

オーストラリアの林野庁の発表では、サイプレスは厳しい条件下でも 25年以上の耐久性(心材部分)が期待できると言われています。

HCなどで良く取り扱われているSPF材と比べると2倍以上の強度・耐久性があります。

実際に、現地オーストラリアでは100年以上前のウッドデッキがしっかりと残っている事例が多々あります。

設置から100年以上経過したサイプレスのウッドデッキ。 まだまだ健在です!

サイプレスの施工例サイプレスの施工例

下の写真はサイプレスを16年間地面に埋めた写真です。
ご覧のとおり、しっかりと原形を留めています。

サイプレスの施工例

『値段が高くて手が出ない』と思っている方へ、
ちょっとお待ちください!

初期費用だけで考えると痛い目を見ます。 損をしないためにもこちらをごらんください!

失敗しないウッドデッキの選び方


シロアリに強い!!
サイプレスの心材(木の中心部分、赤身とも言います)に含まれる成分が、シロアリを寄せ付けません!

今日まで、防蟻対策(シロアリ対策)には科学薬品があたりまえのように使用されてきており、自然の防蟻性はあまり重要視されていませんでした。 しかし、シックハウス問題が注目されてきた最近では、防蟻性を備えたサイプレスは まさに 自然が与えた宝物 として現地のオーストラリアだけでなく、日本を始め世界各国にて重宝されています。

1921年、オーストラリア・熱帯病研究所の昆虫学者ジェラルド・ヒルは、発表した論文に、「オーストラリア・サイプレス(豪州ひのき)の心材は、シロアリが食べない」と書いています。彼によると、「厚さ2インチのオーストラリア・サイプレスのデッキの上に多くの針葉樹、広葉樹の板を置いておいたら、それらの板はシロアリに食べられてしまった。サイプレスのデッキには、シロアリがこれらの板に到達するために開けたらしい小さな穴が、十数箇所見つかった。」と発表しております。この昆虫学者の論文以来、さまざまな研究や実際の経験から、彼の論文が正しいことが確認されました。このような結果などから、「シロアリは、サイプレスの健康な心材は食べ物として攻撃することはない」と認識されるようになりました。 image

日本でも、京都大学木材学科研究所や 鹿児島工業技術センターで行われた防蟻実験では、『シロアリの死中率ではサイプレスのほうが国産ヒノキよりも 1.5倍高い』 と検証されました。 オーストラリアでは、シロアリの多い地域に 100年以上も前に建てられた小屋が無傷で建っているケースもあります。 他の木で建てられたまわりの小屋はシロアリにやられて跡形も残っていません。

サイプレスの驚くべき防蟻能力!
樹種死虫率(%)重量減少率(%)備考
最小 – 最大平均最小 – 最大平均
サイプレス35.3 – 100.058.30.0 – 1.20.6全虫死亡(1)
ヒノキ38.0-39.338.73.2-3.43.3 
リュウキュウマツ33.3-52.740.05.0-12.29.5 
ヤクスギ36.2-100.052.83.3-5.44.0全虫死亡(1)

※木材の辺材部分(樹皮に近い部分、白太との言います)は如何なる木材でも耐久性が劣ります。 これはサイプレス、イペ、ウリンなどの高耐久性木材にもあてはまります。

サイプレス材は他のハードウッドと比べて、割れとヒビが生じやすい木材です。
しかし、耐久性が著しく落ちるということはなく、使用上において問題に直接結びつく事はありませんのでご安心ください。 材の表面に出てくる 割れ・ヒビは、ウッドデッキの経年美となります。 実際に使用されて高い評価をされています。

割れやヒビの発生を少しでも抑えたい・少しでも劣化を抑えたい・色を楽しみたい、という方には、塗料を同時に塗ることをオススメしています。

アロマにも使われる癒しの香り!

サイプレスの香りはひのきに似た爽やかな香りで、アロマにも多数使われています。 サイプレスは長持ちするだけでなく、ヒーリング(癒し)効果も期待できるのです。


「木」本来の温もりが感じられる!

サイプレスには節があります。 この節が木らしい木を演出します。 また、肌触りもイペやウリンの高耐久性ウッドデッキ材に比べ、より温かみがあります。 和洋どちらのお家にもしっくりくるのも魅力的です!


加工が容易!
高耐久性ウッドデッキ材のマイナスポイントとして良く取り上げられるのが、
堅いが故の 加工性の悪さ です。 しかし、サイプレスは高耐久性ウッドデッキ材の中でも加工が容易です。(但し、下穴加工は必要です)
初心者の方もたくさんのサイプレスでのウッドデッキ作成を実現されています。


住宅金融公庫も認めてます!

様々な試験の結果、高耐久性、シロアリへの強さを認められたサイプレスは、日本住宅金融公庫から「国産ヒノキと同等」とみなされた結果、金利優遇措置が適応されるているとともに「高耐久住宅向け木材」にも認定されています。

サイプレスギャラリー

原木、丸太から製材風景までサイプレスの全てを大公開!!

なかなかお目にかかれない!これがサイプレスの種です!
オーストラリアの雄大な大地にそびえ立つサイプレスの木々
製材前の丸太です。サイプレスは意外と小径木です。
製材風景です。

サイプレス作品集!

全てお客様がDIYにて作成したプロ顔負けの作品ばかりです!

サイプレスの施工例


これぞ匠の技!ウッドデッキ施工のプロ集団リーベワークス作品集!

サイプレスの施工例 サイプレスの施工例 サイプレスの施工例

施工実績も豊富! ウッドデッキの施工もご希望なら、 » ウッドデッキ施工は 14510.jp

現地 オーストラリアはサイプレスをこう使っている!

サイプレスの施工例

オーストラリアではウッドデッキだけでなく、オフィスのカウンター、外壁サイプレスの施工例

サイプレスのテーブル

サイプレスのイス

リーベはトコトンこだわります!

image

こだわりその1 品質にこだわります!
オーストラリアの品質基準は緩め(=品質が悪い)です。
しかし、リーベでは日本グレードの品質基準の元に品質を管理しています。

  • 表面の滑らかさを出すために、かんながけの際に通常よりゆっくりとした スピードでのかんながけをし、且つ、かんな歯を通常の倍の数量を使用しています。
  • 現地雇用のグレーダー(検品者)と契約し、品質基準に合わないものは外しています。

※品質にはトコトンこだわっておりますが、天然の木材のため、割れ、反りなどがある物もございます。 ご了承ください。

image

こだわり その2 価格にこだわります!
直輸入の為、余計な中間マージンを完全カットし、身近な価格で高品質のウッドデッキ材をご提供いたします。

image

こだわりその3 サイズにこだわります!
リーベのサイズバリエーションは日本一と言っても過言ではございません! どんな施工にも対応できるように様々なサイズを取り揃えています!
また、25×140 などリーベ完全オリジナルサイズもご用意しております!

image


たくさんのお客様の喜びの声を頂いております!

サイプレスをご使用のお客様からたくさんのお喜びの声を頂いております。
その中のほんの一部だけを紹介させていただきます。

image 木の種類は「オーストラリアひのき」です。 重くて堅くて大変でしたが、切っているときの香りがなんとも良い香りで、檜風呂に入っているような心地良さでした。

image サイプレスは色、香り、加工のし易さがとても良いです。

image 材料はHPの中から悩んだ末に節があって最も木らしいという事で サイプレスを購入しました。結果、予想以上に見た目が素晴らしく香りも良く非常に満足しています。

image この木らしい木がとても気に入り、幼い頃に本箱しか 作ったことのないまったくの素人が「無謀」とも言えるチャレンジを始めました。

image 木材には強度があり、しかも耐候性・防虫性の高いサイプレスが 最適であろうと考えチョイスしました。

image SPFにしなくて良かったです! 大々満足です!


この他にも、たくさんの喜び・絶賛の声を戴いております!!


サイプレスのご注文はこちらからウッドデッキ一覧はこちらから