ハンディウッドの施工方法

ハンディウッド

商品一覧ページへ

ハンディウッドは独自の施工システムを採用しています。 目的・用途・デザインに合わせてお選びください。

デッキ製作での工法の使い分け

工法の使い分け

QCS工法 部材一覧 QGP工法 部材一覧 脳天ビス止め工法 部材一覧 小目地工法 部材一覧

QCS工法 クイック・クッション・スクリュー工法 (デッキ)

ハンディウッド独自の施工システムです。 デッキ材の溝を利用して固定するため デッキ表面にビスの露出がなく、下穴加工も不要なため施工時間の短縮が可能です。 また、デッキ材1本だけの取り換えが容易な『拝み入れ』が可能。 その際、使用していたデッキ材は裏返して使うこともできます。

QCS工法

QCS工法

QCS工法

» QCS工法 部材一覧

QGP工法 クイック・グリップ・プレート工法 (デッキ)

ハンディウッド独自の置き敷きタイプの施工システムです。 デッキグリップ材QGPをつないで、デッキ材をはめ込むだけでデッキが完成する簡単工法です。 また、使用するのはQGPとハンディウッド材だけの省部材。 デッキ表面に露出するものがないので、美しく、安全な仕上がりです。

QGP工法

QGP工法

» QGP工法 部材一覧

小目地工法 インテリア向け工法 (デッキ)

デッキ材の溝を利用して固定する工法で、デッキ表面にビスが露出しないため、美しい仕上がりになります。 屋内・インテリアの施工に向いている工法です。

小目地工法

小目地工法

小目地工法

» 小目地工法 部材一覧

脳天ビス止め工法 (デッキ)

一般的な施工方式のため、特別な知識が必要ありません。 また、従来の再生木材は、その断面形状により ビス止め位置が限定される場合がありましたが、ハンディウッドは中空材であっても ビス止め位置が 5mm ピッチで選べるため、現場の状況に合わせた設計・施工が可能です。

脳天ビス止め工法

» 脳天ビス止め工法 部材一覧

QS工法 ジャパンメイドウッド固有(デッキ)

ジャパンメイドウッド専用の施工システムです。 デッキ材の溝を利用して固定するため デッキ表面にビスの露出がなく、下穴加工も不要なため施工時間の短縮が可能です。 QCS工法と同様に、デッキ材1本だけの取り換えが容易な『拝み入れ』が可能。 その際、使用していたデッキ材は裏返して使うこともできます。

QS工法

QS工法

» QS工法 部材一覧



フェンス製作での工法

木の質感を持つハンディウッドルーバーなら建物を豊かに演出します。 腐れ等がないため、高所にありメンテナンスが難しいルーバーに最適です。 厚みは繊細な 25mm とダイナミックな 50mm があります。
支持ピッチに合わせて3タイプの中からお選びください。

» ルーバー材 一覧

ブラケットレス工法/直交ルーバー (フェンス)

直交ルーバー

直交ルーバー

直交ルーバー

ブラケットレス工法/傾斜ルーバー (フェンス)

傾斜ルーバー

傾斜ルーバー

傾斜ルーバー