決済に関する重要なお知らせ

システム改善に伴い 2017年5月18日(木) 19:00 より クレジットカード決済を休止しております。

DIY初心者だって自力でカッコイイ目隠しフェンスを作りたい!
DIYでチャレンジ! フェンス

» 木製フェンスの品質基準はコチラ

セランガンバツー製 ラティス

image 公共案件でも使われる、耐久性が高くて安心の素材です。 茶褐色の落ち着いた色合いで、どんなガーデンにもマッチします。

デザイン 斜め格子 , ルーバー , サイドライン , ストライプ

» ラインナップと詳細はコチラ

イタウバ製 ラティス

image 高級感のある濃い色合いの木肌や、耐久性の高さがポイントのラティスです。 ルーバーは、斜め格子よりも目隠し効果が高いです。 イタウバ材の重厚感は、お庭の顔としてもピッタリします。

デザイン 斜め格子 , ルーバー

» ラインナップと詳細はコチラ

サイプレス製 ラティス

image ほのかな檜の香り。 シロアリに強く、白っぽい木肌に節のある柄は、誰からも愛されています。

デザイン 斜め格子

» ラインナップと詳細はコチラ

シダー製 ラティス

image 軽くて扱いやすいシダー(杉)製のラティスです。
当店のロングセラー商品。 コストパフォーマンスも人気の秘密です。

デザイン 斜め格子 , ルーバー

» ラインナップと詳細はコチラ

枕木

» 枕木の品質基準はコチラ

豪州産アンティーク枕木

image 実際に鉄道用として使用されていたオーストラリア産のアンティーク枕木です。 庭構えを味のある風合いを出すには一番のおすすめ商品です。 3種類のグレード(AAクラス・Aクラス・Bクラス)のクオリティから選べます。

» ラインナップと詳細はコチラ

豪州産ユーカリ クリームウッド枕木

image 木色が白系の扱いやすい新品枕木です。 公共事業にも使われており、リーズナブルな価格なのに耐久性が高いのが人気です。

» ラインナップと詳細はコチラ

豪州産ユーカリ レッドアイアン枕木

image 赤茶系の色合いで選ぶならコレです。 希少なユーカリ・レッドアイアンです。

» ラインナップと詳細はコチラ

国産 杉枕木

image 斬新でシックなデザインを目指すならコレです。 他の枕木よりも黒系の色合いをしているので、大人っぽく魅せるデザインに向いています。 ブラウンとブラックの2色あります。

» ラインナップと詳細はコチラ

作り方を簡単にご紹介します

材料・工具

簡単な施工方法:4ステップ

  1. 1.長さを決める フェンスの全長を決めたら、ラティスの規格サイズから希望のフェンスの長さに近くなるようにラティスの枚数と柱の本数、柱の位置を割り出します。 柱の間隔は、900~1500mm 程度で、それ以上に間隔を広げ過ぎないように設置するのが望ましいです。
  2. 2.穴を掘って、柱を立てる 柱の位置となる所に柱(枕木)を埋め込む穴を掘ります。 同じ深さの穴を掘ってください。 穴の深さは柱となる枕木の全長の30%以上が土に埋まる程度です。 それよりも浅いと、後に風雨などで倒れてしまう可能性が出てきます。
    柱を立てたら、この時点で、地面から出ている部分の長さを合わせておくのがポイントです。
  3. 3.ラティスを固定する 高さを揃えながらラティスをステンレスビス(コーススレッド)で留めます。 ラティスの枠の内側から4~6ヶ所をビス固定します。 この要領で必要枚数を設置します。
  4. 4.柱(枕木)をしっかり固定する すべてのパネルを取り付けたら、水平器を使ってチェックします。
     ●フェンスの水平具合  ●柱の垂直具合  ●柱とラティスの隙間  などをチェック
    一部の柱が深く入りすぎている場合には、穴底に土を足して底上げし地面から出ている柱の高さを調節します。 埋め戻したらまんべんなく柱の周囲を端材などで突き固めてしっかり固定させます。 再度フェンスの水平、柱の垂直、間隔を確認して完成です。
    ※モルタルなどを流し込んで柱を埋設すると、強度と耐久性が高くなります。
格子状ラティス×枕木 ルーバーラティス×枕木 安心してください。お問い合わせください。 施工例

関連商品

» 錐込隊長について » 化粧砂利について


関連情報


ウッドデッキから更に広がるおすすめコンテンツ

ページの先頭へ