ウッドデッキ材の販売価格について  8月12日(木) 以降のお届け分より、ウッドデッキ材の価格が値上げになります。

フェンス

木製フェンスをはじめ、幅広い品揃えで様々なニーズにお応えします。
商品一覧ページへ

プライベート性の高い目隠しルーバーフェンスや、軽快でおしゃれなラティスフェンスを幅広くラインアップ。 天然木製を中心に、簡易に取り付けられるパネルタイプや支柱、DIY用のフェンス材などもご用意しました。

素材から選ぶ

木製フェンス

フェンス材

オリジナルデザインで作りたいという方、既製品のフェンスパネルではサイズが合わないと感じている方におすすめのフェンス材をご提案します。 100種類以上のフェンス材から選択可能なので、まさに自由にニーズにあったフェンスが作成できます! 世界でひとつしかない貴方だけのフェンスを作成してみませんか?

自由度 ★★★★★   難易度 ★★★~

WDIU-513-f

» 詳細 » フェンス材 一覧


フェンスパネル・トレリス

パネル状の完成品です。 設置場所や素材によって柱をブロックを使って立てたり金具で取り付けたりと、設置方法が異なります。
耐久性の高いリーベオリジナルのハードウッド製フェンスがおすすめです!!

自由度 ★★★   難易度 ★★~★★★

12030590-029

» 詳細 » フェンスパネル 一覧


人工木フェンス/樹脂フェンス

ロワール - Loir - (樹脂フェンス)

価格の高い人工木フェンスをよりお手頃価格に。 目隠しに最適な狭目の板間隔15mm。 フェンス板を差し込むだけのユニット式で組み立てが簡単です。

自由度 ★★   難易度 ★★

12036670-001

» 詳細 » 樹脂フェンス ロワール一覧


ハンディウッドフェンス(樹脂フェンス)

原料・製造共に安心の日本製、主原料100%リサイクル原料のハンディウッドを使用したフェンスです。 専用の取り付け部品や施工法が用意されています。

自由度 ★★   難易度 ★★★

» 詳細 » ハンディウッド フェンス 一覧


ネオステージフェンス(樹脂フェンス)

木粉を配合した人工木製でリアルな木目を再現しています。 必要パーツが全てセットになったユニット式で施工が簡単。 縦張り・横張りが選べます。

自由度 ★★   難易度 ★★

» 詳細 » ネオステージ フェンス 一覧


エバーバンブーフェンス(人工竹フェンス)

※特殊強化樹脂を使用した人工竹垣です。
「天然以上の美しさ」をコンセプトにつくられ、20年の実績を誇ります。

自由度 ★★   難易度 ★★★★

※特殊なサイズ・仕様つきましては、
 まずはご相談・お見積もりをご用命ください。

» 詳細 » 竹フェンス 一覧


PVC(塩化ビニル樹脂)フェンス

バイナルフェンス

アメリカンタイプの真っ白なフェンスです。 変色や塩害に強く、様々なデザインが対応可能です。

自由度 ★★★★   難易度 ★★★★

※この商品はオーダーメイド品になります。
 まずは、ご相談・お見積もりをご用命ください。

» 詳細


アルミフェンス

エバーアートウッドフェンス

耐候性・耐久性に優れ、腐り知らずのアルミ製フェンス。豊富なカラーも魅力です。

自由度 ★★   難易度 ★★★

» アルミフェンス 一覧


アイアンフェンス・アイアン子柱

中でもロートアイアン製のおしゃれなデザインフェンスは、土に挿すだけの簡単設置でお庭を優雅に演出します。

自由度    難易度 

» アイアンフェンス 一覧


デザインから選ぶ

ルーバーフェンス(目隠しフェンス)

ルーバーとはよろい戸のこと。 目隠し効果が高く、道路や隣家からの視線を遮るのに向いています。 ルーバー部分の作り方が難しいので、完成品のパネルを使うのがお勧めです。
特に、リーベオリジナルのハードウッド製のフェンスがおすすめです!

12031950-037

» 詳細 » ルーバーフェンス 一覧
» フェンスパネルを使ったフェンスの作り方


横貼りフェンス(ボーダーフェンス)

板を一定間隔で横方向に貼ったタイプのフェンスの総称です。 作り方がシンプルなので、DIYではよく用いられます。 板と板との間隔や板の幅によって表情ががらりと変わります。

12030560-007

» 詳細 » ボーダーフェンス 一覧
» 目隠しボーダーフェンスの作り方


ラティスフェンス

格子状に材を組んだフェンスです。 大変人気のある、おしゃれで圧迫感のないデザインです。 DIYで格子部分を作成するのは難易度が高いので、完成品のパネルを使うのがお勧めです。 特にリーベオリジナルのハードウッド製のフェンスがおすすめです!

12030590-029

» 詳細 » ラティスフェンス 一覧
» フェンスパネルを使ったフェンスの作り方


縦貼りフェンス(ストライプフェンス・縦格子フェンス)

横貼りフェンスに対して、板を縦方向に貼ったフェンスです。 小さなお子様やペットが外に出ないように、下部のすき間を考慮して作ることも可能です。 また、縦貼りフェンスは板のすき間が縦に入っていることにより、手足を差し込んでよじ登ることが出来ないので、横貼りよりも安全です。

和モダンなお住まいには、板の幅をやや狭くした縦格子タイプが似合います。

» 縦貼りフェンス 一覧 » 和モダンフェンス 一覧


クロスフェンス

Xデザインフェンスとも呼ばれています。 最も簡単でシンプルなつくりなので、DIY初心者にも良いでしょう。 ウッドデッキによく使われているデザインです。 コストを削減したい時にもおすすめです。

※現在、完成品の取り扱いはありません。


ピケットフェンス

ピケットとは「杭」のこと。 杭を並べたようなデザインのアメリカンフェンスです。 開放的で視線を遮らないので、花壇の縁などによく使われます。 ミニタイプは地面に挿すだけなので、手軽に設置できます。

» ピケットフェンス 一覧


連杭・丸杭

裏面にワイヤーが渡してあるので、プランターの周囲をぐるりと囲めばたちまちナチュラルな雰囲気に。 お庭やアプローチの仕切り、装飾などアイデア次第で様々にお使いいただけます。

» 詳細 » 連杭フェンス 一覧


プランターボックス付きフェンス

プランターや鉢を入れるボックス付きなので、面倒な基礎作りなどの設置の手間が要らず、移動することも可能な便利アイテムです。

» プランターボックス付きフェンス 一覧


ご購入はこちらから

リーベのおすすめは ハードウッド製のフェンスです

木製フェンスの魅力

天然木の質感
自然になじむナチュラルな生活を演出します。

お好きなカラーに
数多くある木部塗料からお好きなカラーを選んで、
個性的にアレンジすることができます。

メンテナンスが楽
木製のため修理や補修が簡単に行えます。
鉄製やアルミ製のフェンスでは難しい部分です。

錆びない
鉄製やアルミ製のフェンスだと、屋外で使用していくうちにサビが出てくることも。

リサイクルや処分も環境に配慮
フェンスを変更・リニューアルする際は、木製ならば細かく解体するのが容易です。


素材によるフェンスの比較

特徴 耐用
年数
設置内容 施工
コスト
年間
コスト
ハードウッド製フェンス
・メンテナンスフリーで長持ち
・比重が高く美しい木肌
・初期費用が高い
20年 900×900mm(10枚)
と 柱(11本)
DIYで施工
12万円 6,000円
シダー製フェンス
・天然木の美しい外観
・初期費用が安い
・1年に1度のメンテナンスが必要
5年 900×900mm(10枚)
と 柱(11本)
DIYで施工
5万円 10,000円 +
塗りなおし塗料などのメンテナンス料
アルミ製フェンス
・高耐久、軽い、多様なデザイン
・補修などメンテナンスが難しい
安っぽくて無機質で、味気が無い
20年 1mで
およそ15,000円×10セット
工事費込
15万円 7,500円

※耐用年数は、使用環境により異なります。

耐用年数 と コスト を考えれば、ハードウッド製フェンス が オススメ!


フェンスの作り方・施工例


関連情報


更に広がるおすすめコンテンツ

ページの先頭へ