決済に関する重要なお知らせ

システム改善に伴い 2017年5月18日(木) 19:00 より クレジットカード決済を休止しております。

ハードウッド製フェンスの魅力

木材のことならリーベにお任せ! フェンスには高耐久のハードウッドがオススメ!

ハードウッド と ソフトウッド

ソフトウッド(ホームセンターの安い木材)って?

image

例えば、ホームセンターなどで良く売られている木材は、ほとんどがSPFなどのソフトウッドです。 安くて軽くてイイなぁと思ってしまう方も多いと思います。
でも、こういった軽い材というのは、数年で腐ってしまいます

理由は単純で、木そのものがあまり強くないからです。
虫に食われたり、水が浸透したりして、腐ってしまうのです。


では、ハードウッドって何?

image

ソフトウッドとは対照的に、ハードウッドというのは、日本語で言えば『繊維の密度が高い、堅い木』のことを指します。

ハードウッド(堅木)は、木そのものの性質が強く、耐久力にすぐれた木材(硬木とも呼ばれる)です。 ホームセンターなどで見かける安くて軽い一般的なフェンスとは異なり、重厚で耐久力が高い ことが人気です。

日本ではケヤキ、栗などが知られています。 しかし、世界には国内材よりももっと 硬く、強く、長持ちする 木材があり、一般的にこれらの海外から輸入される木材をハードウッドと呼んでいます。

※当社では、比重0.7以上の材をハードウッドと定義しています。

ウッドデッキやフェンスなどの屋外に使用される場合には、長くご使用いただけるハードウッド材を強くオススメしています。


ハードウッド材で作るフェンスをおすすめする理由

耐久性が高い
ハードウッドは、樹種によりメンテナンスなしでも 10~30年ほどの耐久性が期待できます。 芯がドッシリとして比重が高く、厳しい環境を生き抜いてきた証です。 シダー(杉)は、メンテナンスをしても4年もてば良いほうと言われているほど弱いのです。
塗料要らず
ハードウッドは、基本的に、防腐や防虫目的での 塗料は不要 です。 木が持つ本来の色合いや個体差を味わってください。
もちろん、塗装することによって更に防腐・防虫効果が上がりますが、木本来の特徴を生かすために、木材に染み込むステイン系の塗料をご使用ください。
重厚感・高級感
ズッシリとした堅木の味わいは、手に取るだけで、目で見るだけで、ハッキリとわかります。 家の周りを囲い、守るフェンスはやっぱりハードウッドが一番です。
リーベのオリジナル
一般に出回っているのは耐久性の低い杉製のフェンスがほとんどです。 丈夫なハードウッドのフェンス材が豊富にそろっているのは リーベだけ です。
また、手軽にフェンスを作れるように、ハードウッドを使って作られたフェンスパネルも用意しています。
» ラティス(フェンスパネル・トレリス)
樹種ごとの比重・強度の比較
  比重
(g/cm³)
曲げ強度
(kg/cm²)
縦圧縮強度
(kgf/cm³)
ウリン 1.09 2070 1090
イタウバ 0.93 1657 620
サイプレス 0.7 993 506
セランガンバツー 0.98 1333 701
ウェスタンレッドシダー 0.33 541 353
日本杉 0.38 650 350
樹種ごとの特徴、耐久性の比較
  材色 種類 耐久性 参考耐用年数
ウリン 赤茶褐色 広葉樹 20年
イタウバ 茶褐色 広葉樹 25年
サイプレス 白っぽい黄褐色 針葉樹 15年
セランガンバツー 黄褐色 広葉樹 15年
ウェスタンレッドシダー 白~茶褐色 針葉樹 4~5年
日本杉 黄褐色 針葉樹 3年
  • ※比重が高く、重量感のある樹種ほど、耐久性があります。
  • ※耐久性、耐用年数は環境により変わる場合もあるため、上記の年数を保証するものではありません。

施工例

施工例 施工例 施工例 施工例 施工例 施工例 施工例 施工例

» フェンス施工例をもっと見る

フェンスのメンテナンスについて

フェンスはウッドデッキやガーデンファニチャーとは違い、手で触れたり腰掛けたりする場所ではないので、こまめにメンテナンスする必要はありません。 ただし、日当たりが良い場所や雨ざらしになる場所に設置することが多いので、塗装とクサレには注意しましょう。

ハードウッドのフェンスは無塗装でも長く使えますが、設置前に塗装しておくと退色やササクレの防止になります。 ほとんどのハードウッドはシロアリに強く腐りにくいので、紫外線対策だけでも大丈夫です。 ソフトウッドの場合は防腐剤入りの屋外木部塗料をお選びください。 日当たりの良い場所なら2回以上(できれば3回塗り)がおすすめです。 塗り重ねる度に濃い色になってゆきます。 クリア色(透明)の塗料は対紫外線効果が無いのでご注意ください。 メンテナンスは2~3年に一度が目安です。

» 木製フェンスのメンテナンスについて » 屋外木部塗料について


法人様・業者様・企業様・個人事業主様へ

自由設計可能で商業施設、公共施設、レジャー施設への設置実績多数。
大口・大量購入の際は、破格値で卸します。

LIEBE-PRO リーベプロ
http://www.liebe-pro.com

フェンスの作り方・施工例


関連情報


更に広がるおすすめコンテンツ

ページの先頭へ