複合(複層)フローリング

特長

無垢風合いそのもの

表面には無垢の突き板を使用しているので、見た目は無垢フローリングそのものです。 主に合板で作られているため、反りや暴れが少なく、水まわりにも気兼ねなく使用できます。

「無垢フローリングを使いたいけど、反り、暴れなど心配 …」
「床暖房対応の無垢は高すぎる …」 という方におすすめです。


1.汚れにくくシミになりにくい
表面にフッ素塗装を施したものなど、調味料や薬品などをこぼしてもシミになりにくい床材です。

2.ヒビわれが起こりにくい
電気カーペットやファンヒーターによる温度の上昇、エアコンの乾燥などによる湿度の変化など、 湿気や熱の影響がある場所でも 伸縮やひび割れ(クラック)が起こりにくい耐クラック商品です。

3.床暖房に適応
ほとんどの複合フローリングは、床暖房に対応しています。 熱に強いため、変形しにくく安心してお使いいただけます。


床暖房にするとこんなメリットがあります。

用途

一般住宅に使用されています

特におすすめの場所は …

キッチンや洗面所
水に強い複合フローリングは、キッチンや洗面所など水か多くかかる場所へ気兼ねなく使用できます。 表面にフッ素塗装を施したものなどもあり、調味料や薬品などをこぼしてもシミになりにくい床材です。



キッズ・シニアのお部屋
抗菌塗装により、細菌の繁殖を抑えるように処理されています。 表面処理剤を施し、滑りに配慮しています。 すり減りにくいため、物の移動や歩行頻度が高い場所でも安心です。


施工例イメージ
ご購入はこちらから

ページの先頭へ