配送に関するお知らせ  台風の影響により配送に遅延が発生することがございます。 予めご了承ください。

イタウバ - マットグロッソ(南米産ハードウッド)

ツヤツヤと滑らかで肌触りがよく、品質の良いマットグロッソ州産
商品一覧ページへ

イタウバの魅力は、油分をたっぷり含んだ しっとり滑らかな木肌高い耐久性です。 肌触りがよく、第二のリビングとして活用するウッドデッキには最適の木材です。
リーベでは、特に 品質の良い「マットグロッソ州産」を厳選して輸入・販売しています。

★★キャンペーンのお知らせ★★
デッキ材シルバーウィークキャンペーン開催中!
対象デッキ材 条件付で送料無料!(9月27日(月)正午まで)



リーベのイタウバについて

同じブラジル産のイタウバであっても、採れる場所によって性格や特徴が多少異なります。
リーベでは、その中でも品質の良いマットグロッソ州産」を販売しています。
他の産地のものよりもコストが高く掛かっていますが、最高級の品質をお届けしたいという理念のもと、こだわって輸入・販売しています。

マットグロッソ州産は、他に比べて「黒斑点」が比較的少ないため、多くのお客様から支持を戴いています。

ご覧ください!同じイタウバでも品質がぜんぜん違います!高品質「マットグロッソ州産」イタウバで1ランク上のデッキライフを楽しんでください!

▼ 斑点・色ムラが少なく 美しい木肌。  高品質な「マットグロッソ産イタウバ」▼
マットグロッソ産イタウバ
△ リーベのイタウバ(マットグロッソ産)

▼ 斑点・色ムラが多く、見た目にも汚い木肌 ▼
他のイタウバ
△ 他の地域で取れたイタウバ(例)


リーベは良質のイタウバ材を大量在庫しています!

▼ 倉庫内の風景: ベテランスタッフが1本1本検品して出荷します。▼

イタウバの特徴

艶やかさ・滑らかさ
イタウバはもともと木の中に含まれる油分が多いためツヤツヤと滑らかな材です。
表面は艶やかで肌触りがよく、濃い色合いのため見た目にも高級感があります。 天然木特有の逆目(ザラつき、トゲ)が少なく、裸足文化の日本のウッドデッキに良く合います。

色の変化
日光による色の変化(2週間後の様子)
左:日光に露出した面/右:日光を遮断した面

5~20年ほど屋外で使われていたイタウバをカットした写真
高級感のある濃い茶褐色が人気のイタウバ。
日光にあたる経過とともに色に変化がでることも特有の味です。
1本1本それぞれに色味が異なり、濃淡があります。 ウッドデッキなど一面に貼っていただくと、より良い表情が出るのです。
加工性が高い
ハードウッドのなかでもカットやビス打ちがしやすく、加工性の高いのがイタウバです。
イペやウリンなどに比べて下穴をあけやすく、カットするときに煙が出る… ということもありません!
初心者の方にもおすすめ です。
乾燥不要
木材によっては、ひび割れを防ぐために人工乾燥(KD処理)が必要なものがありますが、イタウバは油分の多さにより人工乾燥ができません。 リーベでは、半年もの時間をかけて天然乾燥を行い含水率を下げて暴れや狂いを抑えたもののみを輸入しています。

プロに聞いた! イタウバの良い所

Q. イタウバを選ぶ理由は?

A. やはり加工性の良さ!

同じハードウッドでもイペやウリンは硬くて扱いにくいのですが、イタウバは施工が楽です。納期を守らなければいけない私たちにとって、工数の短縮は一番うれしいところですね。

価格が安いことももちろん選ぶ理由ですが、イペやウリンなど市場に在庫が少なくなってきているものはやはり使いづらいです。その点イタウバはサイズも数もそろっているので安心して発注できます。

Q. 施主様の反応は?

A. 皆さん満足しています。

イタウバという材を知らないお客さまがほとんどですが、サンプルを見ただけで一般的な木材とは違うと分かりますし、 イタウバを使うことを快諾していただけます。 実際仕上がったデッキをみてその高級感にみなさん満足していらっしゃいます。


イタウバの長所~ まとめ ~

イメージ
  • 原産地にこだわっているので高品質
  • 油分が多くて木肌が滑らか
  • 味のある色の経年変化が楽しめる
  • ハードウッドだけど加工しやすい
  • 乾燥処理済なので 狂いが少ない


施工例


※クリックすると拡大表示します。

スペック

商品名称 イタウバ - マットグロッソ  ※弊社の呼称
樹種名 イタウバ (ITAUBA)  学術名:MEZILAURUS ITAUBA (MEISSN) TAUB
科目 クスノキ科の常緑広葉樹
原産地 ブラジル北部の粘土質の土壌の高台にある森林に生息
材色 オリーブ色、褐色、赤色に近く滑らかで光沢がある
比重 0.93(g/cm³)
曲げ強度 1657(kg/cm²)
圧縮強度 910(kg/cm²)
せん断面強度 -
縦圧縮強度 620(kg/cm³)
ヤング係数 -
参考耐用年数 25年程度~(目安)

上記の値は基準値です。 天然木材のため、すべてが均一ではございません。


原産地の風景

イタウバはブラジル北部の森林に生息しています。 大きな原木を切り出してきて、製材工場にて丁寧に加工されます。 現地のスタッフが実際にみて製材していきますので、品質の悪いものはこの時点で除外されるのです。
1本1本丁寧に製材加工して日本へ届けれられます。


※クリックすると拡大表示します。


品質基準

下記は、当該商品固有の注意事項だけを抜粋して記載しています。

シマ模様
  • 片面許容
  • どちらかの面で全体の約5%以内なら許容
黒斑点
  • 片面許容
  • 1cm未満の斑点は許容
  • 1cm以上の斑点については1mにつき10個まで
逆目(虎目) 許容
節・ヤニ 節・ヤニはほとんど無し
パテ埋め 片面許容
小口割れ ハードウッドの為、あります。
木粉の付着 許容
ピンホール 2~3mmのピンホールが少量点在します。 セランガンバツーと同じく、このピンホールが劣化の原因にはなりませんので、その点はご安心ください。
品質基準は下記の通りです
  • ●25×140mm → 片面クリアー(片面はピンホールが全く無し)
見えない部分に使用する90×90mm、38×90mmについては、1面3個までは許容でお願い致します。
  • イタウバ材の特徴として、黒い染み、シマが混在します。
  • 薄い黄色 → 褐色へ変化 → 最終的にはシルバーグレイ に落ち着きます。
耐久性 耐久性クラス1、土、水への接触でもほぼ問題無くご利用できます。
現地ブラジルでは「イペ」以上の評価を得ております。

上記以外の品質基準は、『デッキ材・木製フェンスの品質基準』 にて詳細に記しております。 ご注文の前にご確認ください。

注意事項

天然木材は、工業製品のように全てが均一の品質というものではございません。 すべてが一品物です。 また、施工後のクレームはお受けできませんので、商品が到着したら速やかに商品状態のご確認をお願い致します。 到着後、品物に大きな問題を確認された場合には、デジタルカメラでその問題の状態・箇所が判るように撮影していただき、弊社までご連絡ください。 誠実に交換等の対応をさせていただきます。
返品や交換を希望される場合には、『返品・交換について』 を事前にご確認ください。


ご購入はこちらから

イタウバ製ガーデンアイテムこちらも合わせてどうぞ


荷降ろしについてのお願い

木材は非常に重たく重量物のため、ドライバーさん1人だけでは荷降ろし・運搬が困難です。
そのため、お買い求めいただいたお客様には荷降ろしのお手伝いをお願いしてします。 出来るかぎり、ご家族や仲間内で力持ちの方がご在宅の日に届くように配達日時をご指定されますよう、ご協力お願い致します。

» ご利用ガイド: 送料・配送について

デッキ材の配送について

◆ 重要注意情報 ◆

一部の地域(狭路、群部、別荘地など)は、物流会社事情により、下記に関してお客様へご連絡・ご相談をさせていただきますので、ご理解くださいますようお願い致します。

「長さが 3.3m 以上の長い木材」は、通常2t~4t車で運びますので、地域・物流会社の事情で「追加配送費用やチャーター費用が発生」する事が多くあります。 また、配送が不可能な場合もあります。

  • 4t車が進入出来ない場合は、追加配送費用 がかかる場合があります。
  • 荷物の総重量が 300kg を超える 場合は、配達日を 複数日に分割 することがあります。
    [お得な情報]
  • ※お届け先が「法人名義(屋号)」の場合は配送条件が良くなる場合があります。
  • ※営業所止めとした場合、「お客様が引取りをする」事で、送料が抑えられる場合があります。

» ご利用ガイド: 送料・配送について

木材の製材・カットも承ります。

木材のカットは 200円(税抜)/1カット で承っています。

ご希望の場合は、ご注文時に デッキ材カットサービス の 商品(品番:WDCUT-001) も一緒に必要数をカゴに入れていただき、「ご意見」覧にそのカット内容をご入力ください。

記載方法については 「ご利用ガイド: 製材・カットについて」にて詳細をご確認ください。
デッキ材の製材(プレナー加工)につきましても、ご確認ください。

» ご利用ガイド: 製材・カットについて

デッキ材・フェンス材の品質基準について

天然木材の品質は、全てが均一ではございません。そのためリーベでは品質基準を定めて詳細に記させていただいております。デッキ材をお選びになられる際は一読くださいますようお願い致します。

» デッキ材・木製フェンスの品質基準

関連情報


ウッドデッキから更に広がるおすすめコンテンツ

ページの先頭へ