ウリン(アイアンウッド)

腐らない木の代名詞:アイアンウッド 美しい木肌が特徴です。
商品一覧ページへ
★★キャンペーンのお知らせ★★
デッキ材キャンペーン開催中!
対象デッキ材 条件付で送料無料!
お買い上げ金額、お届け希望日に応じてお得なサービスがございます!(6月27日(月)正午まで)

ウリンに決めるその前に!

現在ウリン材は世界的に供給が不安定になってきています。
そのため価格も高騰し、在庫も安定せず、ご提供が難しい状況です。 多様なサイズ展開もできないため、ニーズにあったサイズ提供もできない上、施工の手間もかかってしまうという問題もあります。

ウリンの代わりにこの材をおすすめ

ウリンの特徴

世界最強との呼び声も高い、抜群の耐久性

ウリンは別名「アイアンウッド(鉄の木=腐らない木)」と呼ばれるように、抜群の耐久性を持つ材です。 シロアリ、フナクイムシへの耐性も高く、防腐剤材を使用しなくても屋外で使用できるので 人体へ優しく、小さなお子様やペットがいる場合でも安心してご使用いただけます。

他の追随を許さない美しい木肌

深い赤褐色の表面、比重が高く高密度ゆえの滑らかな木肌はウリン特有の美しさを 持っています。特にサンダー掛け(やすり掛け)した場合のウリンの表面の美しさは特筆もの。天然木ならではの、自然の芸術を堪能ください。

拡大して見る 拡大して見る

ウリンが使用されている建物

  • 川鉄神戸本社屋上デッキ(兵庫)
  • 新中川護岸工事浮桟橋(東京)
  • 横浜ベイサイドマリーナ(神奈川)
  • 松山空港展望台、遊歩道(愛媛)
  • ディズニーシー・ウッドデッキ(千葉)
  • 渡瀬展望台(栃木)

多数の公共工事で使用される安心と信頼感

ウリンはディズニーシー・ウッドデッキ、新中川護岸工事浮桟橋(東京)をはじめ多くの公共工事での使用実績があります。 ウリンはその強度、耐久性から、海沿いなど、湿気が多い過酷な環境での使用例が多いのも特徴です。

つまり、一般的に木材にとって過酷と言える状況でも安心して使える材としてウリンは認知されているのです。


リーベのこだわり

  • リーベのウリンは、日本でもトップクラスの豊富なサイズと在庫数量をご用意。
  • 現地雇用のグレーダー(検品者)と契約し、品質基準に合わないものは弾いています。
  • 大手商社さんの雇用グレーダーと同等の品質です。
  • 最先端の物流システムで、速やかに、良質なウリンをいち早くお届けできます。
  • 過去の経験から、機能性・取扱い性・汎用性を考慮して開発したオリジナルもご用意。
  • サイプレス、セランガンバツーと同じサイズなので汎用性に優れ、お客様のニーズに合わせてお選びいただけるように、他店には無いサイズもご用意しています。
  • 掲載されていないサイズでも、製材・カットを行ってご希望のサイズにいたします。

» 製材・カットサービスについて


ウリンの長所と短所

ウリンの長所
  • サイプレス、イペと並ぶ、世界で最も高い耐久性。 ホームセンターなどで販売されているウエスタンレッドシダー(WRC)、SPF、赤松などと、是非とも比べてみてください。
  • プレミアム性が高い。
    ウリンは今後供給が不安定になる事が予想されますので、稀少材としてより価値が高まっていく事でしょう。
  • 美しい木目と深い赤褐色
  • ササクレが少ない
  • 日本での公共事業実績も多く安心できます。(ディズニーシーウッドデッキ、大桟橋など)
ウリンの短所
  • ウリンは赤系の樹液が出ます。駐車スペースなど車の上での使用、洗濯物を干す場合などはご注意ください。
  • ウリンは丸太の直径が60cm程なので、そりはサイプレスやイペと比べると多少大きいです。 多少の曲がり・そりはあるものとご理解を願います。
  • ウリンは硬質の木材なので、ビスをもむ際は下穴加工が必要になります。
  • ウリンは供給が安定していない材です。
    急に供給が出来なくなる事も可能性もありますが、リーベでは最大限の配慮をもとに供給できるように日々努力しています。

施工例

施工例 施工例 施工例 施工例 施工例 施工例

» ウリンを使用した作品

スペック

商品名称 ウリン
樹種名 ウリン(ulin)、アイアンウッド  別称:ビリアン、アイアンウッド
科目 クスノキ科 広葉樹
原産地 弊社製品は、多くが マレーシア産です。
材色 赤茶褐色
比重 0.92(g/cm³)
曲げ強度 1886(g/cm²)
圧縮強度 911(g/cm²)
せん断面強度
縦圧縮強度
ヤング係数
参考耐用年数 屋外で20年程度 (目安)
用途 ウッドデッキ・港湾材・重構造材・橋梁・柱脚

上記の値は基準値です。 天然木材のため、すべてが均一ではございません。


ウリンについてもっと詳しく

ウリンのココが凄い!

ウリンはハードウッドの中でも多くの方に知れ渡り、公共事業等で多数使わる実績抜群のウッドデッキ材で、リーベでも特に人気のある材の一つです。 サイズも豊富で、板材・根太・大引き・柱用と、一つの材種で全て仕上がるため、非常に美しい出来栄えになります。 ウリンの凄さは以下のとおりです。

  • 耐水性に優れる。
  • ポリフェノール含有率(14.3%)が高いため、防腐性に優れる。
  • 防虫性に優れる。(特にシロアリ、フナクイムシ)
  • 世界の木材の中で、最硬最強である。「アイアンウッド」と言われる所以
  • イペなどの高級材に対して、比較的安価。
  • 人畜無害(ラバコール・キノン類を含まない)
  • ディズニーシーや小田原城の外堀、公共事業等でも多数使われている、知名度・実績抜群の材です。

ウリンの樹液(アク)が出てきたら

ウリンはハードウッドの中でも樹液が多く出る樹種です。 その成分はポリフェノールの一種で、人体に影響のあるものではございません のでご安心ください。 天然由来の防腐成分で、この樹液故にこれだけの耐久性があると言えます。

ウリンの樹液は数ヶ月ほどで落ち着き、汚れが付いてしまった場合は、基本的に漂白剤、中性洗剤で汚れを落とす事が可能です。

※タイルの目地など、付着した場所によっては落ちない可能性もございます。ご注意下さい。
車両などに付着した場合はただちに洗い流して下さい。

ウリンは雨などより樹液、アクがしみ出て施工現場の周りを汚すことがあります。
特に、ウリンは他の材より樹液が多く出ますのでご注意ください。 基本的に漂白剤で汚れは落ちますが、付着した場所によっては落ちない可能性もあるため、車両などに付着した場合はただちに洗い流して下さい。 雨の日は特に樹液が出ます。 付近に樹液が飛び散る恐れがございますので、雨の日や雨が降った後に濡れたウリン材を施工される場合には、充分ご注意ください。

現地製材所でのウリン検品風景

ウリン
丸太から角材に製材した風景
原木が小さい事が判ります。
ウリン
角材にしたウリンをリーベ仕様のサイズに製材している風景
ウリン
出来上がったウリン材をリーベスタッフが検品
ウリン
リーベ専任検品者による
ウリン検品風景 (1)
ウリン
リーベ専任検品者による
ウリン検品風景 (2)
ウリン
リーベに出荷させるウリンの保管

品質基準

下記は、当該商品固有の注意事項だけを抜粋して記載しています。

経年変化によりシルバーグレーへ変色
樹液 ウリンは特に出やすくなっております。
樹液の汚れは中性洗剤で落とす事が出来ます。
耐久性 通常のデッキでの使用ですと、過去の実績から15年~50年以上の耐久性があります。ただし環境により変わります。

上記以外の品質基準は、『デッキ材・木製フェンスの品質基準』 にて詳細に記しております。 ご注文の前にご確認ください。

注意事項

天然木材は、工業製品のように全てが均一の品質というものではございません。 すべてが一品物です。 また、施工後のクレームはお受けできませんので、商品が到着したら速やかに商品状態のご確認をお願い致します。 到着後、品物に大きな問題を確認された場合には、デジタルカメラでその問題の状態・箇所が判るように撮影していただき、弊社までご連絡ください。 誠実に交換等の対応をさせていただきます。
返品や交換を希望される場合には、『返品・交換について』 を事前にご確認ください。

ウリン固有の注意点
  • ウリンは若干のひび割れが生じます。 ひびが入っても強度上は問題ありません。
  • 経年変化により銀白変化し反りが生じますが、耐久性など使用上の影響は特にございません。
  • ササクレは少ないのですが、できると材が硬いだけにケガをすることがあります。 ご注意ください。
    ササクレが出てきた場合は、#60~80のサンドペーパーで磨けば元のように戻ります。
  • ウリンは硬質の木材なので、ビスをもむ際は下穴加工が必要です。

ご購入はこちらから

関連情報


ウッドデッキから更に広がるおすすめコンテンツ

ページの先頭へ