決済に関する重要なお知らせ

システム改善に伴い 2017年5月18日(木) 19:00 より クレジットカード決済を休止しております。

2階建て空中ウッドデッキのすすめ

床面積の拡大・空間と敷地の有効活用 ~ スカイデッキ ~

今、空中デッキに注目が集まっています!

2階建て空中ウッドデッキ(スカイデッキ)の最大の特徴は、敷地(床面積)の拡大です。
平面スペースのそのまま上に、同じ広さの空間を生み出す事が出来るのです。 そのため、敷地の有効活用の観点から、空中デッキの需要が大変増えてきています。

空中デッキのいろいろ

  1. 駐車場の上
    駐車場の上の空中デッキ駐車上の上にデッキを作る事で、土地の有効活用が可能に。 作り方次第では、駐車上に雨水が落ちるのを防ぐようにする事も可能です。
    image
  2. 擁壁・傾斜地の活用
    土を切り取った崖と擁壁・傾斜地を有効に使う事で、今まで見ることが出来なかった空が広がる展望デッキに早変わりします。
    image
  3. バルコニータイプ
    ウッドバルコニータイプの空中デッキ2階ののリビングから広がる、素敵な空間はいかがでしょうか?
    image

空中デッキの施工例

施工例 施工例 施工例 施工例 施工例 施工例 施工例 施工例 施工例 施工例

» もっと施工例を見る


空中デッキを作るなら、この材がおすすめ!

一番のおすすめのデッキ材は、サイプレス です。

理由1 他のハードウッドより軽い
イペやウリンの比重が約1.0なのに対し、サイプレスの比重は約0.7です。 約30%も軽いのです。 90×90mm材を立てて使う事が多く、また高い場所への搬入が多い空中デッキですので、イペやウリンよりも作業の負担が軽く済みます。
理由2 樹液が少ない
空中デッキの場合、デッキの下に樹液が垂れる事があります。 特にウリンなどの樹液の多い木の場合には、下を汚してしまう可能性が高いです。 サイプレスは樹液の少ない木なので、その心配は少ないです。

数多くのハードウッドがありますが、空中デッキを作るならサイプレスがおすすめです。

» サイプレスの魅力はこちらをクリック

※注意事項※
空中デッキの下に駐車場を配置する場合、樹木によっては樹液が垂れて車に付いて跡が残る場合があります。 ポリカーボネート等にて、直接樹液が落ちない様に設計して設置ください。

空中デッキを作りたいけど、施工が不安 …

空中デッキを作りたいけど施工が不安な方は、ウッドデッキ施工のプロ集団「リーベワークス」にご相談ください。 過去に多くの空中デッキ施工を行っております。


空中デッキのご相談、その他 空中デッキの施工例はこちらから


関連情報


ウッドデッキから更に広がるおすすめコンテンツ

ページの先頭へ