カテゴリー: ブラジルセランガンバツ

ブラジルセランガンバツ

なめらかな木肌表面。 日本人好みの美しく光沢のある色合い。
コストパフォーマンスが最高ランクのハードウッド材です。 色合いが黄褐色で、表面も滑らかなので、セランガンバツーの代替として活用することが可能です。ブラジルセランガンバツーは、ガラッパ、グラピア、ガラペーラ 等とも呼ばれています。
木肌はセランガンバツーに似ており、表面がなめらか で、美しく光沢のある木肌 です。

色はクリームっぽく、日本人好みの色彩をしています。 もちろん、耐久性は高く、日本での実績も長く、信頼のできる材 です。 イタウバ、ウリン 等の褐色材の代替としても活躍しています。

続きを読む