犬が遊べるウッドデッキ

1 犬とウッドデッキ

家族団らんの場所としてはもちろん、ガーデニングや趣味スペースとして、様々な活用方法があるウッドデッキ。
なかでも、愛犬とウッドデッキは特に相性抜群です。 
安心・安全に屋外で「走る」、「遊ぶ」、「お昼寝」を楽しむことができます。
ここでは、愛犬たちが、安心・安全に過ごせるウッドデッキをご紹介します。

2 木材の選び方

愛犬が快適に遊べるウッドデッキ作りには、天然木のハードウッドをお勧めします。当社では、特にイタウバをお勧めしています。


イタウバ
▼イタウバ

イタウバ パラー産
▼イタウバ パラー産


お勧めポイントは、天然木なので「塗料等を使用していないこと」。愛犬が噛んでしまったりしても安心です。
また、人工木で表面がつるつるしている素材を選んでしまうと、股関節に負担がかかりやすいですが、天然木であれば、自然の中で遊んでいる状態を同等といえます。
人工木は、表面温度がかなり上がってしまうので、裸足で走り回る犬には、あまりお勧めできません。

(上級)人工木オーロラデッキ
▼(上級)人工木オーロラデッキ

天然木は温度上昇を抑えてくれる効果もあるので、「より自然の中で遊べる環境」のためにも、ぜひ天然木でウッドデッキを作ってあげてはいかがでしょうか。

3 オプション(フェンス・屋根・人工芝)
 

ウッドデッキにフェンスを取り付けて、落下防止してあげたり、屋根で日よけ・雨よけをしてあげることもできます。
犬が落ちてしなわないように、フェンスの間隔にも気を付けて、ウッドデッキを囲ってあげましょう。

ハードウッド(長持ち)のラティス・ルーバーフェンスの知識&販売
▼ハードウッド(長持ち)のラティス・ルーバーフェンスの知識&販売


ウッドデッキの段差のことをステップといいます。ステップを付けてあげると、ウッドデッキとお庭を繋いであげられるので、犬が自由にウッドデッキを出入りできるようになります。
ステップ部分に門を付けてあげると、人がいない時には門を閉めて、ウッドデッキだけで遊ばせることもできます。

門扉の自作DIY

門扉の自作