段差スロープ

家の前の縁石の高さは凡そ10cmです。その段差を埋めるのが段差スロープです。
段差プレートを設置すれば、車、自転車、バイク、ベビーカー、車椅子などの乗り入れがスムーズになります。

リーベでは、段差スロープ、段差プレート、段差解消マット(ブロック、ステップ、スロープ)をホームセンターより激安で販売しています。
通常、段差スロープの高さは10cmですが、5cm、7cm、10cm、15cmの高さの商品をラインアップしています。

段差解消の段差スロープを設置する際のコツは、横幅、高さの合ったサイズ選びが大切です。
また、端から乗り入れてもスムーズに乗り上げられるコーナータイプの段差スロープも使用すると便利です。

段差スロープの素材について

素材に関しては、ゴム、樹脂、鉄板などが主流です。リーベでは、ゴムをおすすめします。

ゴム製

メリット
価格が安い、静音性がいい、衝撃性が低い、程よい重さ、強風や車の通過で簡単にズレない。

デメリット
経年劣化でゴムが固くなることがある。

プラスティック製

メリット
軽量、価格が安い。カラーがバラエティー。

デメリット
耐久性が低い、割れの心配、音が出ることがある、滑りやすい。

鉄製

メリット
風に強い、ズレにくい。

デメリット
重い、錆び(ステンレスは錆びにくいです)、価格は高い。

 木材を使い段差スロープをDiy自作で作るのことを応援します。
 腐り難くく、大変強度が高い木材 ハードウッドをご紹介します。




ラインナップ

リーベオリジナル ゴム製スロープ

ゴム製なので地面に接合しやすい 衝撃を吸収しやすい ストレートとコーナーの2タイプをご用意 連結部分はステンレス製ボルトでしっかり固定ゴム製なので地面に接合しやすい

新素材のセフティスロープ

ゴムチップ製だからすごい! プラスチック製の倍の強さ(6トン車対応) 重いので雨水に流されることなく安定性に優れています。 ガタツキ音がまったくありません。新素材のセフティスロープ

キャスコーナー M級

粘りと弾力性に富んだダクタイル鋳鉄製 割れたり変形したりせず、半永久的に長持ちします。 焼付塗装仕上により、錆びにくく色落ちしません。 ノンスリップの表面加工で、雨の日もすべりにくい!粘りと弾力性に富んだダクタイル鋳鉄製

キャスコーナー 特殊車輌

大型車の通行する工事現場搬入出入口 フォークリフトや台車を頻繁に使用する倉庫・工場 特殊車輌での使用に最適キャスコーナー 特殊車輌

アルミスロープ

3.5mm厚のアルミ製で抜群の強度の段差スロープ 幅広で脱輪防止が付いていて安心です。アルミスロープ