コーススレッド・ビス(屋外用・屋内用)

ウッドデッキ・ウッドフェンスをDIYで作る時の重要な物は、ステンレスコーススレッドです。
ステンレスコーススレッドでも様々な仕様があります。
リーベでは、ハードウッド、ソフトウッド用のビス、樹脂デッキの鋼製根太などへのビス、屋内の木工ビス、皿取錐を厳選して販売しております。
コーススレッドや皿取錐の解説を記載しています。ウッドデッキ・フェンス作りに大きく役立ちます。

コーススレッド・ビス比較表

品名使用場所使用可能な木材形状 ※1素材SUS ※2特記事項
錐込隊長錐込隊長屋外ハードウッドフレキステンレス410
匠力
ウッドデッキ
ビス
匠力ウッドデッキビス屋外ハードウッドフレキステンレス304角穴タイプ ビット付
匠力
HAIRI
ステンレスビス
匠力HAIRIステンレスビス屋外サラステンレス410鉄製束・鋼製根太用ビス(皿頭)
ステンレス
コーススレッド
ステンレス304屋外ソフトウッドラッパステンレス304
ステンレス
コーススレッド
ステンレス410屋外ソフトウッドラッパステンレス410
ステンレス
コーススレッド
ステンレスフレキ屋外ソフトウッドフレキステンレス410
TRコース
スレッド
TRコーススレッド屋外ソフトウッドフレキステンレス41018Vインパクトドライバー対応
TRステンレス
コーススレッド
TRステンレス304屋外ソフトウッドラッパステンレス304特殊形状タテロレねじ山
TRステンレス
コーススレッド
TRステンレス410屋外ソフトウッドラッパステンレス410特殊形状タテロレねじ山
TRステンレス
コーススレッド
TRステンレスフレキ屋外ソフトウッドフレキステンレス410特殊形状タテロレねじ山
スリムビススリムビス屋外ハードウッドフレキ
内装ビス内装ビス屋内ソフトウッドフレキ
コンクリート
ビス
コンクリートビス屋外ナベステンレス410
※1形状 ラッパとフレキの違い

ビスの頭部分に違いがあります。
斜めに細くなっていく部分に突起が付いているものがフレキ
なにも突起が付いていないものがラッパ
 フレキの方が価格は高いが、切れ味が良いのでおすすめします。

ラッパとフレキの違い
※2ステンレス304と410の違い

SUS304をお勧めします。価格は多少高いが、長い目で見れば安い。
サビに断然強いステンレスコーススレッドです。

耐食性価格光沢成分
304 オーステナイト系
410 フェライト系
優れる 錆びにくい
劣る やや錆びにくい
高い
安い
強い
普通
クロム・ニッケルの合金
クロムの合金

高級な硬質用木材用 コーススレッド・ビス 錐込隊長(屋外用): イペ、ウリン、セランガンバツ、アマゾンジャラをはじめとするハードウッド全般

ポイント:「ネジ切れ」を起こしにくいビスがベスト!

ハードウッドデッキ施工なら絶対に硬質用木材用 コーススレッド! プロの大工も大絶賛した信頼・施工性の高い最上級のコーススレッド。 ネジ切れを起こしにくいので作業効率が格段にUPします。

錐込隊長(きりこみたいちょう)

錐込隊長(きりこみたいちょう)

錐込隊長 (硬質木材専用ビス)のポイント

  • 引き抜き強度が高い
  • サビに強く、強度が高い
  • 焼入処理をし、硬い鋼に仕上
  • 途中でネジ切れを起こしません
  • 下穴は、皿取錐で施工ください
材質ステンレスSUS410
表面処理スーパーパシペート
おすすめの木材イタウバ フィエラウリンイペイタウバアマゾンジャラアンジェリーナセランガンバツー
品番サイズ(mm)入数
(本/箱)
頭径長さ
CS-0094.541400詳細を見る
CS-0104.551300詳細を見る
CS-0114.565250詳細を見る
CS-0124.575200詳細を見る
CS-0134.590100詳細を見る

※送料は何点購入しても800円です。(沖縄・離島は別途見積)

格安な硬質木材用 ウッドデッキビス 角穴/ビット付き

ポイント:ステンレスコーススレッドも可。 ただし、下穴処理は必須!

リーベで人気のハードウッド イタウバ・サイプレス、ウエスタンレッドシダーについては、錐込隊長以外のステンレスビス・コーススレッドでの施工も可能です。DIYで施工する場合は他のハードウッドと同様に予め皿取錐で下穴処理をしましょう。

匠力 ステンレスコーススレッド  角穴/ビット付き

匠力 ブロンズ 角穴ビットビス

匠力 ステンレスコーススレッドのポイント

  • 安い価格
  • 100本~少量購入が可能
  • デッキ材に自然に馴染むブロンズ色
  • ネジ山の特殊加工「ハイロー」で、強力な締結力・保持力を実現
  • 専用ビット付。
材質ステンレスSUS304
表面処理ブロンズ
品番サイズ(mm)入数
(本/箱)
頭径長さ
CS-0605.535100詳細を見る
CS-0615.545100詳細を見る
CS-0625.555100詳細を見る
CS-0635.565100詳細を見る
CS-0645.575100詳細を見る
CS-0655.590100詳細を見る
CS-0665.5120100詳細を見る

※送料は何点購入しても800円です。(沖縄・離島は別途見積)

人工木・樹脂木・樹脂ウッドデッキ用の コーススレッド

ハット型鋼の根太と大引用のコーススレッド

人工木アドバンス デッキ用

匠力 HAIRI

匠力 HAIRI

[商品説明]
アドバンスデッキ用アルミ根太の設置に最適

材質ステンレス

ソフトウッド用のステンレスコーススレッド・ビス

ポイント:ソフトウッドならSUS410で十分!ラッパで十分。安いステンレスコーススレッドで十分

防腐注入木材デッキ、レッドシダーをはじめとするソフトウッドは、柔らかく、切断・ビス打ちなども容易です。ただし、エクステリアで使用する場合は、必ず錆びにくいステンレス製のコーススレッドを使ってください。錆の発生が木材の変色・劣化の原因となり、ウッドデッキの耐久性が落ちてしまったりします。

格安なステンレス コーススレッド

ステンレス コーススレッド

ステンレスコーススレッドのポイント

  • とにかく、コスパが高い
  • 錆びにくいステンレス製
  • ネット通販最安値クラスの超特価で販売中
  • 防腐注入木材デッキ、レッドシダー、SPF などのソフトウッドに最適
材質ステンレスSUS410
表面処理ハペシート
品番サイズ(mm)入数
(本/箱)
頭径長さ
CS-1603.828950詳細を見る
CS-1613.838850詳細を見る
CS-1623.841700詳細を見る
CS-3013.845650詳細を見る
CS-1633.851550詳細を見る
CS-1643.857550詳細を見る
CS-1654.265350詳細を見る
CS-1664.275300詳細を見る
CS-1675.390200詳細を見る
CS-1685.2125100詳細を見る

屋内・屋外のその他のビス

コンクリートビス
コンクリートビス

プラグ不要!コンクリート、モルタル、ブロックなどに直接締結できるコンクリートビス

商品一覧 >
屋内スリムビス
スリムビス

家具のDIYに最適!スリム形状が木割れを防止、堅木への打ち込みもスムーズなスリムビス

商品一覧 >
内装ビス
内装ビス

住宅の内装や家具・木工品に!効率性・安定性抜群の内装ビス

商品一覧 >

皿取錐(下穴必須)とビスの長さの選び方

必ず『下穴』をあけて下さい

ハードウッド(サイプレス、バツー、イペ、ウリンなど)の場合、下穴をあけることは必須 です。

木が硬い場合には、下穴をあけないとコーススレッドが入っていきません。
それだけではなく、コーススレッドの頭が切れてしまう こともあり、取り除くのにも一苦労です。

下穴をあける際に、木の端は割れやすい のでご注意ください。
下穴の深さについては、重ね木の下に少し下穴を開ける程度でOKです。

» 皿取錐の詳細

■POINT … ネジ切れとは?
ビス(コーススレッド)を材に打ち込む際、ハードウッドなど堅木を使用した場合、材が大変に堅いためビスが負けてしまい、途中でネジの頭が切れてしまう事があります。 ネジ切れを起こすと後が大変です。
残ったビスを取り除く事は、ほぼ困難。 つまり、穴が残って仕上がりがキレイでなくなってしまいます! 切れてしまったビスは使用不能 なので、非経済的な上に 再度ビス打ちが必要になって作業効率も悪くなってしまうのです!

木材(厚み)に対する ビス(ネジ・コーススレッド)の選び方 イメージ

ビス(ネジ、コーススレッド)の長さは、
固定するウッドデッキ材の約2倍の長さ が必要になります。
(右図参照)

20mm 厚の床板を留める場合 … 約40mm のビスがオススメ
38mm 厚の根太を留める場合 … 約75mm のビスがオススメ


皿取錐(さらとりきり)と、ビス(ネジ・コーススレッド)の選び方) イメージ

ビス(ネジ、コーススレッド)の直径に対し、
 -0.7mm~1mm 程度 の皿取錐が最適です。(右図参照)

例)ビスの径が4.5mmの場合、3.5mm の皿取錐が最適です。

» 皿取錐の商品一覧



ビス・コーススレッドの知識

素材で選ぶ
ステンレス
ステンレス

エクステリア施工の場合は、強度が高く錆びにくいステンレスコーススレッドを選びましょう。

スチール(鉄)
スチール(鉄)

ステンレスより強度は劣りますが圧倒的に低価格です。 住宅の内装や家具等のDIYに適しています。

形状で選ぶ

頭部の形状

ラッパ
ラッパ

石工ボードや軟らかい木を留めるとき、より保持力がある頭部の形状です。

フレキ
フレキ

頭部座面のリブ加工で部材を座ぐりし、頭部を埋め込みます。堅木への使用に最適です。

ナベ
ナベ

コーススレッド全般の中で、最も一般的な頭部形状です。

皿

頭部をフラットに埋め込めます。 金属やハードウッドには下穴処理が必要です。

穴の形状

十字穴
十字穴

最もスタンダードな形状

四角穴
四角穴

ネジ穴が潰れにくく施工しやすい形状

星穴(ヘクサロピュラ穴)
ラッパ

精密性が高くコンパクトな頭部の形状