珪藻土・メルシー

アレルギー対策に注目の素材

壁や天井が自然の空気清浄機

現代病とも言われるアレルギーに関して、とても重要な要素が食べ物と空気です。
食べ物は自然食品などがたくさん市場に出ていますが、 空気に関しては自然素材を利用してアレルギーの根本原因を取り除き、 アレルゲンを無くすという考え方は残念ながらまだまだ少ないのが現状です。
湿度コントロールが出来れば、カビが発生しにくくなりダニも発生しにくい。

また、花粉・ほこりも吸着できたらと考えたとき、 壁や天井が自然の空気洗浄機になればということで 「珪藻土建材・メルシーシリーズ」は誕生しました。

珪藻土建材施工例

珪藻土ってなぁに?

藻類(プランクトン)の死骸が長い時間かかって化石化して出来た太古の土です。
その珪藻の種類によって淡水層、海水層の2種類に分けられ、直径が非常に小さく、 内部と外部に通じる0.1~1.0μmの無数の細孔が形成されています。
そのため、吸水性、吸着性に優れ、耐熱温度が1700度と高く七輪の原料にもなっています。
また、珪藻土は吸着性に富んでいるため、揮発性有機化合物(ホルムアルデヒドなど)によるシックハウス症候群を抑えたり、 吸放湿性のない内装材では結露の抑制が難しいため、カビやダニの発生を抑制することが難しく、 アレルギーやアトピーの原因となってしまうことがありますが、珪藻土にはこれらの悪循環を緩和する働きがあります。
また、土であるため壊しても自然の土にかえるため環境に優しい素材です。

メルシーの特徴

 調湿機能

湿度の高いときには余分な湿気を吸収し、乾燥時には湿気を放出することで、 お部屋の温度を一定に保ち快適な室内空間を保ちます。

  ホルムアルデヒド吸着固定

空気清浄機能でシックハウスの原因といわれるホルムアルデヒドを吸着固定します。

  消臭・脱臭

ペットの臭い、タバコの臭い、家の中の生活臭や有害物質を吸着・脱臭し、クリーンな空気のある状態にします。

  断熱性

珪藻土は、藻の1種であるプランクトンが200~300万年前に堆積してできたものなので、セメントとほとんど同じ大きさの粒子の中に、無数の細孔があるため調湿性や断熱性などの性能が優れています。
空気清浄機能でシックハウスの原因といわれるホルムアルデヒドを吸着固定します。

  耐火性

耐熱温度が1700度で七輪の原料にもなっています。
また焦げても火災のときに有害ガスを出すことがありません。

 吸音機能

超微細・超多孔構造により、表面吸音性に優れ、高い遮音性を発揮します。

こんな方におすすめです

ペットのにおいが気になる方
ペットのにおいが気になる方
有害化学物質が気になる方
有害化学物質が気になる方
喘息やアトピーの症状のある方
喘息やアトピーの症状のある方
爽快感を高め、眠りを深めたい方
爽快感を高め、眠りを深めたい方
乾燥肌の方
乾燥肌の方
タバコの臭いや悪臭が気になる方
タバコの臭いや悪臭が気になる方
ちゃんや妊娠中の奥様がいる
赤ちゃんや妊娠中の奥様がいる

バランスの取れた効果的な配合

数%しか配合されていない商品は、珪藻土入り建材です。
珪藻土建材と呼べるものは、せめて50%以上の商品ではないでしょうか?
ほたて貝・光触媒を配合した商品は、メルシー・シリーズだけです。

配合

試験結果

1.耐火

珪藻土をガスバーナーで焼いてみました。

他社の珪藻土製品   メルシー・シリーズ
バーナーで焼き付けます。
 
 
煙が出ました。
中に含まれる樹脂が燃え、
煙を出しています。
  焦げはついても
煙は発生いたしません。

2.耐水

珪藻土に水をふきかけてみました。

他社の珪藻土製品   メルシー・シリーズ
水をふきかけてみます。
 
濡れた状態でこすります。
 
 
表面が柔らかくなり
こすった指に付く位
強度が無いことがわかります。
  いくらこすっても表面が
柔らかくなるようなことはありません。

スーパーメルシー と メルシーライト の違い

スーパーメルシー と メルシーライト の違い

スーパーメルシーには光触媒コートが含まれており、より長く施工したての美しい状態を保つことが可能。
また、珪藻土含有量もメルシーライトより多く含まれています。

カラー

スーパーメルシー

パステルホワイトパステル ホワイト パステルアイボリーパステル アイボリー パステルクリームパステル クリーム パステルイエローパステル イエロー パステルオレンジパステル オレンジ パステルブラウンパステル ブラウン

メルシーライト

ペールホワイトペール ホワイト ペールアイボリーペール アイボリー ペールクリームペール クリーム ペールイエローペール イエロー ペールベージュペール ベージュ ペールオレンジペール オレンジ