決済に関する重要なお知らせ

システム改善に伴い 2017年5月18日(木) 19:00 より クレジットカード決済を休止しております。

人工芝と天然芝を比較

比較してみると これだけ違う! 天然芝 VS 人工芝
天然芝
image

天然芝は …
本物の心地よさに癒されます
しっとりとやわらかくふかふかの肌触りが魅力です。季節を感じられる景観も天然芝の良いところです。

人工芝
image

人工芝は …
メンテナンスいらずで簡単!
人工芝といえば、手がかからずお手入れの必要がないところが最大の魅力です。 よりリアルな質感を再現した最新の人工芝でしたら、さらに満足度もアップします。

見ための比較

天然芝

image

鮮やかな緑色で自然の美しさを感じられるのは天然芝です。 四季折々の色味の変化も楽しめます。

人工芝

image

一年中どんな場所でも青々とした芝をお楽しみいただけます。 根元には枯れ草のように茶色の芝を入れてあることで、クッション性を高めるとともに、よりリアルな見た目となっています。

» パークシア人工芝の秘密

施工の比較

天然芝

image
  1. 下地を整える
  2. 芝を配置する
  3. 目土を撒く
  4. 水を撒く

人工芝

image
  1. 下地の清掃
  2. 人工芝を敷く
  3. 固定する

» 人工芝の施工方法

コストの比較
※1坪(3平米)分での比較です。 施工面積によって、かなりの差が出ます。

天然芝(苗から育てる)

6,750 円
目土 1,300 円
肥料 2,000 円
芝刈機 1万円程度~
スコップ・トンボ・ローラーなどは計算外

参考費用計

20,050 円

材料代は安いですが、日々のメンテナンスに必要な芝刈り機が高いため、全体のコストは高めとなります。

人工芝

人工芝 8,900 円
防草シート 2,500 円
U字ピン 700 円
硅砂 2,160 円

参考費用計

14,700 円

施工時の初期費用だけで後から掛かるコストはありません。 天然芝よりも材料費は高くつきますが、全体的にはローコストです。

メリット・デメリット

天然芝

メリット
  • 本物の美しさ
  • ふかふかの肌触り
  • 材料費が安い
デメリット
  • DIYでは難しい
  • 定着まで時間がかかる
  • 芝刈りや水やりなど、メンテナンスに手がかかる
  • 日当たりのよい場所だけ

人工芝

メリット
  • メンテナンス不要
  • 施工が簡単
  • どんな場所でも設置できる
  • 虫がつかない
  • 枯れない
デメリット
  • ビニールの質感
  • 1ロールだとかなり重い
  • 材料費が高い
  • 年数が経つと芝が寝てしまう
  • 肌触りがチクチクして痛いと感じる
こんな人におすすめ!

天然芝

  • 本物の芝にこだわりたい
  • 植物を育てることがすきで庭いじりも苦じゃない
  • コストを抑えて芝を楽しみたい

人工芝

  • メンテナンスが苦手、時間もない
  • 日当たりの悪い場所にも敷きたい
  • 一年中、青々とした芝を楽しみたい

リーベの人工芝は多彩なラインナップ
人工芝のデメリットを克服しました!

チクチクした肌触りは嫌だ!! そんな方へ ▼
やわらか触感 人工芝 パークシア スーパー プレミアム

image

「人工芝の触感が硬い」とのお客様の声から誕生したC字型人工芝です。 人工芝の断面がC字になるように加工することで、復帰力と柔らかな触感の2つの機能を実現しています。 小さなお子様にも心地よく過ごせる人工芝です。

ご購入はこちらから

芝が寝ちゃったらかっこ悪い!! そんな方へ ▼
復帰型 人工芝 パークシア プレミアム

image

重いものを乗せたり踏みしめたりすると、人工芝は寝てしまい、元に戻すのにお手入れが必要なことがあります。 「パークシア プレミアム」は驚異的な復元力を持ち、潰れにくいので美しい景観を長く保ちます。

ご購入はこちらから

コストがかかるのは困る!! そんな方へ ▼
コストカットした人工芝 パークシア エコノミー

image

光の反射を抑えた芝を採用。 安価な人工芝にありがちなピカピカしたプラスティック感をなくしました。 芝丈サイズは、ふかふか感が気持ち良い 30mm と、経済的でスッキリとした景観になる 20mm の2種類になります。

※芝の形状はV字・C字ではありません。

ご購入はこちらから



ウッドデッキから更に広がるおすすめコンテンツ

法人様・業者様・企業様・個人事業主様へ

店舗、イベント会場、レストラン、飲食店、屋上緑化、大規模造園、マンション、ビル等
に 大量注文を検討されているお客様には、当社法人部が価格予算等のご相談を承ります。

LIEBE-PRO リーベプロ
http://www.liebe-pro.com

ページの先頭へ