千葉の房総にあうウッドデッキ

千葉県が誇る海辺の町

房総半島には、ナチュラルで開放的な海の街がたくさんあります。

有名な神奈川の湘南と比べても、より穏やかで自然があふれた房総の海。

湘南がカルフォルニアだとすると、房総はオーストラリアといった感じです。

外房は、人がいい、とにかく、人がいい。

そして、魚が抜群に美味しい、そして安い。
新鮮な野菜も最高に美味しい。

リーベでは、房総半島の町にたくさんのウッドデッキ施工をしてきました。

また下記の地域にお住いの皆様にDIYで作るウッドデッキ材を販売をしています。

一宮町、いすみ市、長生村、御宿町、勝浦市、鴨川市、南房総市、館山市は特にウッドデッキが設置されています。

外房で新築の際は、ウッドデッキ専門店リーベにぜひご相談ください!

築年数を経たウッドデッキのリフォームももちろん承ります。

ウッドデッキの普及率が高い神奈川の湘南では、ほぼ100%ハードウッド(かなり腐り難い)が使用されています。
海とウッドデッキの相性が良く、おすすめです。

施工が難しいとされる2階建てのウッドデッキも、リーベなら施工実績が多数あります。