屋外木材防腐塗料の販売

木材を守る木材防腐塗料

木材防腐の権威 吉田製油所と大日本木材防腐(DMB)のクレオソート油R、クレオトップ は、高い木材防腐効果&安全に配慮した防腐塗料です。

  • クレオトップ »クレオソートの臭いは嫌だけど、シッカリと防腐処理をしたい方に
  • クレオソート油R »とにかくシッカリと木材の防腐処理をしたい方に
  • クレオトップ(水性) »クレオトップの水性タイプ。 作業がラクチンです。
  • 九三七一 »安全に配慮しながら屋内外を防腐処理。 カラーリングの下地剤に。

木材防腐塗料クレオソート油R(環境配慮型クレオソート油)

木材防腐剤クレオソート油R

とにかくしっかりと木材の防腐処理をしたい方に豪雪地帯の厳しい環境での木材防腐で大変定評があります。

強力木材防腐塗料といえばクレオソート。臭いは若干強いですが、昔から木材の防腐塗料としてその地位を確立してきました。今でも雪の多い地域や湿気の多い地域での需要はたくさんあります。

  • 色: 
  • 荷姿: 2L / 14L
  • ラインナップ: 2.5kg / 14kg

特徴

規正法適合

クレオソート油Rは、家庭用品規正法に対応して、発ガン性の恐れがあると言われている3物質を規制値(各10ppm)以下まで除去してあります。 家庭用品規正法は、国民の健康保護を目的に、有害物質を含有する家庭用品を規制する法律です。 この法律では家庭用のクレオソート油に含まれるベンゾ〔a〕、ピレン、ベンゾ〔a〕アントラセン、ジベンゾ〔a,h〕アントラセンの含有量を各10ppm以下に規制しています。 クレオソート油Rは、この規制に対応して3物質を大幅に除去した製品で、実際の含有量は1~3ppmで推移しています。 規制値10ppmは、10万分の1の発ガン率に相当する量です。我が国の大気環境基準も、同様の10万分の1の発ガン率を基準に、化学物質の濃度を設定しています。 クレオソート油Rは、人間が呼吸する空気と同じ厳しい基準を満たし、更に実際の製品は、その基準を大幅に下回る水準を維持しています。

防腐性能

JIS 、(社)日本木材保存協会の防腐性能基準に適合しています。 クレオソート油処理木材の耐用年数は28年以上です。 クレオソート油Rは、 JIS K 1570(木材保存剤)、JIS K 2439(クレオソート油・加工エタノール・タールピッチ)の品質基準に適合した製品です。 同様に、JIS A 9104(加圧式クレオソート油防腐処理まくら木)、JAS(枠組壁工法構造用木材、針葉樹の構造用製材、針葉樹の下地用製材、広葉樹製材)AQ保存処理木材の指定薬剤としても規定されています。

用途

杭、木柵、板塀、支柱、木棚など
※既築、改築の屋内、床下及び密集地での使用は避けてください。

使用方法

塗布、浸せき、加圧注入 等

木材防腐塗料 クレオトップ(水性)

クレオトップ(水性)
大人気クレオトップに水性タイプ。 作業がラクチンです!
  • 色: ブラウン , ライトブラウン、ブラック
  • 荷姿: 2L / 14L
  • ラインナップ: 2.0L / 14L

※水性クレオトップはクレオソート油を一切使用しておりません。

特徴

高性能

低臭性:クレオソートのような強烈な臭気がありません。
安全性:クレオソートに代わる安全な木材防腐塗料ですです。
作業性:水性タイプなので、乾燥時間が短く(約2時間)作業効率抜群です。

成分

合成樹脂(アクリル)、顔料、防虫剤、防腐剤、防カビ剤、水クレオソートに代わる新時代の木材防腐剤。落ち着いたブラウンに仕上がります。屋外でも色褪せしにくく、長期間ご使用いただけます。

用途

木柵・杭・木棚・支柱・板塀・ウッドデッキ等、屋外の木製製品の防虫・防腐。

使用方法

  • 塗装しようとする木製製品は、事前によく乾燥させて下さい。
  • 塗装面のゴミ・ホコリ・汚れをよくふき取って下さい。
  • ニス・ペンキ等の古い塗膜は、サンドペーパー等で完全に削り落として下さい。
  • 油性用の刷毛を使って、容器のふちで刷毛の濡れ具合を調整しながら塗布して下さい。
  • 二回塗りを行う場合は、一回目を塗り終えてから三時間以上乾燥させて、二回目を塗布して下さい。
  • 使い終わった刷毛は、新聞紙等で余分な本剤をふき取り、水で洗い落として下さい。

標準使用量

1回当たりの標準使用量: 200~250ml(2回塗り)※表面の粗い木材は使用量が増えます。

乾燥時間

約2時間 ※気候条件によって変化します。

二回塗りの場合には2時間以上乾燥させてから塗布して下さい。木材の樹種・材質によっては着色具合が異なります。 全面塗布する前にご確認下さい。

木材防腐塗料 クレオトップ

クレオトップ

クレオソートは臭いが少しきつくて嫌だけど、シッカリと防腐処理をしたい方に。クレオソートより臭いが少なく、作業効率も高くなります。

  • 【色】 ブラウン
  • 【荷姿】 ブラウン: 2.5L、16L: クリア: 16L
  • 【ラインナップ】 2.5L / 16L

※クレオトップは、クレオソート油を一切使用しておりません。

特徴

  • 低臭性: クレオソートのような強烈な臭気がありません
  • 安全性: クレオソートに代わる安全な木材防腐剤
有機ヨード系(防腐・防虫・防カビ薬剤をベースとした瀝青系油剤)

クレオソートに代わる新時代の木材防腐剤です。 落ち着いたブラウンに仕上がります。 屋外でも色褪せしにくく、長期間ご使用いただけます。

用途

  • 木柵・杭・木棚・支柱・板塀・ウッドデッキ等、屋外の木製製品の防虫・防腐など。

使用方法

  • 塗装しようとする木製製品は、事前によく乾燥させて下さい。
  • 塗装面のゴミ・ホコリ・汚れをよくふき取って下さい。
  • ニス・ペンキ等の古い塗膜は、サンドペーパー等で完全に削り落として下さい。
  • 油性用の刷毛を使って、容器のふちで刷毛の濡れ具合を調整しながら塗布して下さい。 二回以上の重ね塗りをする場合は、前回の塗り終わりから三時間以上乾燥させてから塗布して下さい。
  • 使い終わった刷毛は、新聞紙等で余分な本剤をふき取り、塗装用シンナー等できれいに洗い落として下さい。

標準使用量

1m2あたり 300ml(二回塗り)

乾燥時間

  • 約24時間。 乾燥中の気候条件によって異なります。
  • 二回塗りの場合には3時間以上乾燥させてから塗布して下さい。
  • 木材の樹種、材質によっては、着色具合が異なります。 全面塗布する前にご確認下さい。

九三七一【防腐】【防虫】【防カビ】塗料

九三七一
安全に配慮しながら屋内外を防腐処理。 カラーリングの下地剤に。
  • 防腐剤種: 有機ヨード系 トリアゾール系
  • ラインナップ: 2.0L / 14L

特徴

  • クリアタイプ
  • 臭いが非常に少ない
  • 優れた防腐・防カビ・撥水効果
  • 木材内部までよく染み込み、腐れやカビから木製製品を守ります。
  • 油性、水性塗料による上塗りを容易に行えます。

関連する特集ページ

ウッドフェンスの塗装メンテナンスと塗料

塗装準備の仕方と方法

木部用防腐剤

シロアリ対策塗料