組立ウッドデッキ キットは通販?ホームセンター?

ウッドデッキを簡単に作れるのは、簡単組立ウッドデッキ キットです。
DIY自作で半日で作れます。更に、価格が低い。

費用を抑えて気軽に購入、設置できる「ウッドデッキ キット」がおすすめです。
図面を引くことも無く、説明書通りに組立てるだけで簡単設置できます。

ウッドデッキ キットの購入は、ホームセンターとネット販売が主流です。
その比較、メリットデ・メリットを解説します。より良いウッドデッキ キットを選択しましょう。

ウッドデッキ

今やウッドデッキ キットはホームセンターやガーデンセンター、ネット通販といろいろな所で販売しています。
どこで買ったらお買い得なのか、アフターケアは、買っても持ち帰り出来るのかなと、いろいろ悩む事が有ります。
ウッドデッキ キットもウッドデッキを施工するより安価に出来ますが、それでも高い買い物です。
下記を参考にして後悔しないようにより安心して買いましょう。

ウッドデッキ キットはこちら

1.ホームセンターで買う場合のメリット デメリット

メリット

  1. 実物を見ることが出来る。(サンプルが無い店舗もあります)
  2. 決めればすぐに持ち帰り、作る事が出来る。(お取り寄せのホームセンターもあります)
  3. ホームセンター大手のカインズやジョイフル本田、ホーマック、ビバホーム等安心して買える店舗が多い。
  4. 安心して買える店舗が多い。
    ➡ホームセンター大手のカインズやジョイフル本田、コメリ、ホーマック、コーナン、ビバホーム、ホームズ、ローカルホームセンター、 ナフコ、ホームズ、ムサシ、アークランドサカモト、エンチョー、カンセキ、ハンズマン、セキチュー等、

デメリット

  1. レビューを見ることが出来ない。
  2. 様々なウッドデッキ キットを見ることが出来ない。
  3. 専門店のネット通販は説明などは詳しい。

2.ネット通販で買う場合メリット デメリット

メリット

  1. ウッドデッキ キットの価格は、ネット通販の方が安い状況になっています。
  2. ホームセンターよりいろいろな種類、サイズを選べる。
  3. いつでも、どこでもウッドデッキ キットを買える。
  4. 様々なネット通販店舗で比較できる。
  5. 大きくても、重くても自宅まで運んでもらえる。
  6. レビュー、口コミが充実している。

デメリット

  1. ウッドデッキ キットが実物が見られないので写真と同じ商品が届くか少し不安。
  2. クレームなど対応しない店舗もある。
  3. 通販の会社は零細企業ですので、つぶれたらアフターケアーが無くなる

人工木ウッドデッキ カルパティアⅢ

人工木デッキ縁台 アトラス

シダー製ウッドデッキキット

3.まとめ

  1. このように、ホームセンターやネット通販で買うにもそれぞれ一長一短が有ります。
  2. お客様の強い要望に沿ってくれる店舗で是非購入しましょう。
  3. 当社 リーベはネット通販ですので短所も有りますが、お客様に満足して購入して頂けるよう努力しています。 リーベの品揃えを是非ご覧下さい。

4.人気デッキキット ランキング

ランキング1位ウッドデッキ樹脂キット  カルパティアⅢ7点セット(簡単組立)

新商品!
高さ調節できるアジャスター付き人工木・樹脂木ウッドデッキキット。
女性2人で約30分で組み立てできます

サイズ:縦90cm×横90cmの縁台3台
材質: 天板・幕板・脚: 人工木(WPC樹脂) 脚部連結金具:鉄(一部亜鉛メッキ加工) 根太:アルミ、プラスチック アジャスター:ナイロン、スチール 連結ボルト:スチール
商品一覧はこちら

一位樹脂デッキ カルパティアⅢ

ランキング2位シダー製ウッドデッキキット 7点セット 本格組立

ランキング3位人工木デッキ アトラス 簡単組立

ロングセラーのシダー製ウッドデッキキット。
縁台3台とフェンス、ステップがついたお得なセットです。

商品一覧はこちら

2位

新商品!
高さ調節可能なアジャスター付き。
リアルな木の質感が味わえる樹脂デッキで、メンテナンスは楽々。

商品ページはこちら

3位

5.関連特集ページ

簡単DIYウッドデッキ キット(樹脂・天然木)の基礎と作り方

ウッドデッキ キットの比較・選び方・おすすめランキング

おすすめのウッドデッキキット

人工木ウッドデッキカルパティアⅢ組立施工方法

シダー製ウッドデッキ キットの組立施工方法