屋外のウッドデッキ・フェンスはタナリスCY

ウッドデッキ・フェンス タナリス CY処理木材は、銅と有機系抗菌剤シプロコナゾールを有効成分とする防腐・防 蟻薬剤タナリス CY を加圧注入したウッドデッキ材・フェンス材です。

野外杭試験の結果から、タナリスCYを処理した木材は接地用途においても

耐用年数15年以上の効果を十分に発揮するものと判断されています。

タナリスCYのテストは、1999年より日本国内4箇所(群馬、八丈島、鹿児島、広島)で現在も継続中です。

→約19年間継続してタナリスCY処理木杭の野外暴露実験をし確かな結果を得ています。


いずれの試験地においても無処理の木杭は約3~4年ですべて腐朽・シロアリの被害で崩壊しています。
15年経過した時点でも、地上部及び地中部については腐朽・シロアリに対する被害は全く認められず、 また、最も過酷な条件となる地際部分(地面の上下の接点)についても、僅かな被害が認められている程度です。
故、15年以上に渡り充分な効力が維持されることが確認されています。

タナリス CY処理木材
タナリス CY処理木材

希望のお客様には下記のような証明書を発行することができます。
ぜひお問合せください。

防腐・防蟻処理証明書
CY注入成績表

ウッドデッキ・フェンス タナリスCY に関するQ&A

安全性は?

この処理木材の成分が木材中に存在するレベルであれば、安全性に問題はありません。

最適な用途は?

JAS に規定されている K3(非接地)及び K4(接地)基準に適しています
。 用途例:住宅建材(土台、柱、大引、梁、下地材など)、土木用外構材(丸棒、杭など)、 ウッドデッキ、ガーデニング、護岸、農業資材等のエクステリア分野)、グレープ及びトマトなどの支え棒、 グリーンハウス等の用途などにも適しています。

使用実績は?

ウッドデッキ・フェンス タナリス CY は、世界中で広く使用されている銅 アゾール系薬剤(CuAz)に、日本の風土・条件において 最大限の効力を発揮する様、特別な改良が施された防腐・防蟻薬剤です。
この銅-アゾール系薬剤(CuAz)の認定・使用実績は、世界の 20 カ国以上に及んでいます。

例:イギリス、カナダ、ドイツ、フランス、スウェーデン、イタリア、オランダ、アメリカ、ニュージーランド、オーストラリア等。

カットできますか?

新しく切った切り口表面には防腐塗料の塗布が必要です。

更に塗料などを塗布する必要は?

野外に暴露された全ての木材は大きさに関り無く、ブリーチ、カビ、ひび割れ、寸法不安定性を防ぎ、
防腐・防虫・防蟻効果をより長く持たせる意味で塗装は大変有用です。
乾燥したウッドデッキ・フェンス タナリス CY処理木材であれば、普通の木材と同様に塗布できます。
塗布方法等についてはペイントメーカーの指示に従ってください。

人体への影響は?

ウッドデッキ・フェンス タナリス CY 処理木材は、人間の食べ物と直接触れる場所で使用しないで下さい。
又、飲み水の貯蔵タンクも 同様です。遊具、ピクニックテーブル、デッキ、プール等の処理木材が 偶然に食べ物に触れるケースなどは問題ありません。

金属部品に対しての腐食性は?

一般的にウッドデッキ・フェンス タナリス CY 処理木材の腐食性は高くありませんが、 野外に暴露された状況では耐腐食性金属取付け具や部品の使用を推薦します
。 非鉄金属合金;真鍮、シリコン銅等と同様に溶融亜鉛メッキ材或いはニッケルコーティング材又は ステンレススチール材等がお勧めです。
ウッドデッキ・フェンス タナリス CY 処理材に限らず、銅系薬剤で処理された木材と亜鉛・アルミ屋根の接触は、 その環境条件によっては腐食を発生させる可能性があります。

廃材及び切断剤の破棄の方法は?

ウッドデッキ・フェンス タナリス CY 処理木材の廃材及び切片材は、通常の産業廃棄物業者を通じて廃棄する事ができます。
処理材の木屑及びおがくずを堆肥、敷き藁、動物の寝藁として使用することは推薦できません。
ウッドデッキ・フェンス タナリス CY 処理廃棄材を焼却した後の灰は無害であり、廃材や切片材と同様、一般産業廃棄物として処理できます。

他の木材と一緒に使用する事は可能か?

ウッドデッキ・フェンス タナリス CY 処理木材は、他の木材(処理材又は無処理材)と一緒に使う事ができます。
また他の建築材との併用にも問題ありません。

規制物質は含まれていませんか?

VOC に関する以下、13物質の規制物質は一切含有しておりませんのでご安心下さい。
(ホルムアルデヒド、アセトアルデヒド、フェノカルブ、キシレン、トルエン、パラジクロロベンゼン、エチルベンゼン、スチレン、 クロルピリフォス、フタル酸ジ-n-ブチル、テトラデカン、フタル酸ジ-2-エチルヘキシル、ダイアジノン)

参考:
VOC(揮発性有機化合物)の中で、揮発性が高く、健康リスクが高い13物質がある。
目がチカチカしたり、めまいや吐き気などを引き起す健康被害があります。

注意事項

【納品の際の留意点】

  • 材の表面が薬剤で濡れていますが、これは防腐剤が注入されている証拠です。
    注入後1週間ほど日陰で養生するのが理想ですが、このままご使用いただくことも可能です。

【証明書の発行について】

  • 防腐・防蟻処理証明書(添付)を発行することも可能です。
    証明付きだからこその安心できる木材です。