アメリカンフェンス

アメリカンフェンス

アメリカンフェンスとは

アメリカンフェンスとは、アメリカ西海岸のテイストを手軽に演出できるデザインフェンスです。

スチールパイプをそのまま使ったような、無骨なインダストリアルテイストが魅力。
ビスは不要です。フェンスパネルと支柱・金具を組み合わせて、自由にレイアウトできます。
元々ラフなつくりなので、設置も簡単。モンキーレンチさえあれば施工できます。
市販の単管パイプと組み合わせて様々な場所に使うこともできます。

アイデア次第でこんな場所・用途に

ジョイント金具は市販の単管パイプにもお使いいただけます。
フェンスと単管パイプを連結したり、土や芝以外の場所にフェンスを立てるなど、自由にお使いいただけます。

  • 外構フェンス、花壇やアプローチの仕切りに
  • 無断駐車の侵入防止に
  • ハンギングプランターの設置に
  • 物置や収納のおしゃれな目隠し・飾りに
  • ドッグサークル、ドッグランに
  • インテリアのディスプレイにも

アメリカンフェンス設置方法

※ビスは不要です。軍手、モンキーレンチがあると便利です。

  1. 最初の支柱を立てます。
    ※当店でご用意している支柱は地面や芝の上に設置する仕様です。埋設用ではありません。
    ※必要に応じて市販のアンカーで固定してください。
    ※コンクリート面の場合は打ち付けではなく、脚部に重りを置いてご使用ください。(転倒にご注意ください)。
  2. 支柱とフェンスの上下2箇所をジョイント金具で固定します。
  3. フェンス下部が地面に接触していると腐食しやすいので、地面から離して固定してください。
  4. 続けて2枚目以降を固定していきます。水平器などでフェンスの高さが揃うようにすると仕上がりがきれいです。
  5. コーナーはヒンジを上下2箇所使用してください。
  6. 最後の支柱を固定すれば完成です。
  7. 扉を作る場合は専用の回転ヒンジとラッチを使ってください。ラッチは上向きに動くよう固定してください。

ラインナップ

※すべてセット販売となります。バラ売りは承れません。

人工木フェンス材
プラチナデッキ
DIY施工
フェンスブロック

 法人価格は、こちらへお問合せください 

カテゴリーの絞り込み

まとめて買い物かごに入れる まとめて買い物かごに入れる