屋根付きウッドデッキのDIY作り方と材料販売

ウッドデッキ屋根の施工例、作り方、メリット、デメリット、材料の情報。

ウッドデッキ+テラス屋根タイプの説明。

おしゃれに、かっこいい屋根付きウッドデッキは魅力です。


屋根付きウッドデッキってこんなに素敵

雨避けに。  日差し避けに。  おしゃれに。
ウッドデッキがある方も、これからウッドデッキを作ろうとしている方にも
ぜひ『屋根付き』の魅力 「メリット」を知ってほしいです!

image
image

魅力その1 洗濯物が干せる

奥様にとって、洗濯は切実な問題ですよね。 天気がよい日に洗濯物がパリッと乾く喜びは、日常の中のささやかな幸せだと思います。

けど、「干す場所が少ない」「干すのが大変な場所にある」など、不満はいっぱいです。

屋根付きウッドデッキなら、そんな悩みを一瞬にして解消!!!!
窓から一歩外にでれば、そこは奥様のリビングです。

家からの段差もないから、楽々移動もできちゃう。 しかも、突然の雨にも対応できる!
「洗濯物が外でしっかりと楽に干せる」
なんとも奥様思いの素敵な空間じゃないですか。

image
image

image
image

魅力その2 直射日光があたらない

当たり前のことを思うかもしれませんが、外をリビング化するにあたって非常に重要な要素なんです。 屋根付ウッドデッキが日光を防ぐことで・・・

  • 本を読んでも目がつかれない
  • 快適な温度でバーベキューなど食事を楽しめる
  • 動物に優しい
  • お肌の紫外線対策をしなくても大丈夫
  • ウッドデッキ 屋根の開閉は、シェード・タープで日光を調節できます

などなど、普段家の中でしてることを、
外でもより満喫できるようになるのです!
まさに 青空リビング!

部屋風呂 → 露天風呂 に変わったかのような、そんな素敵空間です。

image
image

image
image

魅力その3 省エネ効果(冷暖房)

ウッドデッキの屋根(パーゴラ)を利用し、庇(ひさし)を付けることで、家と庭のつなぎ目に日光が直接当たらなくなります。 これは ブラインドよりも省エネ だと言わています。

ガラスの温度が大きく関わり、室内に日光を遮る物を設置してもガラスの温度上昇は遮ることができません。 ガラスの温度が上がれば室内の気温が上昇してしまうので、日光を遮ることはエアコンの効率を上げて省エネに大きく貢献します。

風を生み エアコンのない生活時間を、増やしませんか?

屋根付きウッドデッキDIY施工でチャレンジ

どうやってつくるの?
1.DIYにチャレンジ

これからウッドデッキを作る予定の方には自作DIYがおすすめです。
ウッドデッキの柱を長くしておけば、そのまま簡単に屋根(パーゴラ)の施工が可能! 詳しくは特集ページをご覧ください。

パーゴラ付ウッドデッキの作り方


既存のウッドデッキに屋根がなければ、安く独立屋根を作る事ができます。
独立仕様は、日が通らない波板、日が通るポリカ、開閉が出来る簡易タープのタイプがあります。
思ったより簡単に独立ウッドデッキ屋根が作れるかもしれません!

屋根付きウッドデッキの作り方

|ウッドデッキ屋根の後付の方法

A : ウッドデッキの外周を活用したウッドデッキ屋根の後付方法

一番簡単な方法は、ウッドデッキ外周の部分を活用して 柱を取り付ければ、ウッドデッキ屋根の後付ができます。

※ただし、大きな台風などが来た際は、倒れてしまう可能性が高いのでご注意ください。

B : ウッドデッキの内外独立束柱基礎を活用したウッドデッキ屋根の後付方法

十分な基礎を作り、任意の場所に独立束柱を立てれば、ウッドデッキ屋根の後付が完成します。

ウッドデッキを施工する際に、事前に、屋根が欲しいか、必要かを決めることが肝要です。
ウッドデッキ屋根の後付をすると費用がかかる、デザインが多少劣る、施工時間がたくさん必要。

屋根つきウッドデッキ 平面図 パターン1
imageimageimage

温度に強い材料は木材をおすすめします。人工木・樹脂木は曲がり、伸縮が高いのでおすすめしません。

人気No1
イタウバ
木の中に含まれる油分が多いためツヤツヤと滑らかな材です。 耐久性も抜群で不動の一位です。

商品価格はこちら

人気No2
ウリン
世界最強との呼び声も高い抜群の耐久性。美しい木肌で、多くの公共工事での使用実績あり。

商品価格はこちら


ひのきサイプレス
白系カラーの代表。加工がしやすく、最高のコストパフォーマンス。節がある独特の味わい。

商品価格はこちら

 

その他の人気樹種

イタウバ フィエラ市場のイタウバ マットグロッソ州産価格より 約30%安くなります。 約30年(現地での実績)以上の耐久性を持つ凄いウッドデッキ材です。

商品価格はこちら

防腐注入ウッドデッキ安全な防腐防蟻薬剤を入れ高圧力をかけ、木材の内部、導管にまで深く浸透させています。木材保存処理方法により高い耐久性を実証されています。

商品価格はこちら

人工木プラチナデッキ2層コーティングによる高い耐久性とリアルな木目を持った人工木・樹脂木。

商品価格はこちら

セランガンバツコストパフォーマンスに優れるハードウッド。国内の公共建物をはじめ、ヨーロッパのホテルなど世界各地で愛用されているハードウッドデッキ材。

商品価格はこちら

アンジェリーナ業界でハードウッド最安級はアマゾン アンジェリーナです。ウリンの約50%価格が低い!

商品価格はこちら

アマゾンジャラウリンに代わる赤茶系ハードウッドとして人気ナンバーワン!
マニルカラ材(アマゾンジャラ材,マサランドゥーバ材,アマゾンウリン材)は、南米が原産のウッドデッキ材です。

商品価格はこちら

その他木材の種類については、ウッドデッキトップページへ

2.施工専門リーベワークスに依頼する

リーベのウッドデッキ施工部「リーベワークス」ではパーゴラ屋根の設置もうけたまわっております。
プロによるこだわりのデザイン、最高の仕上がり、難しい場所での施工もすべてお任せください。

自由設計ウッドデッキ施工 リーベワークス

デメリット

ウッドデッキの屋根付きはメリットの方がずっと多いですが、一部デメリットにも触れておきます。
  • 屋根掃除は時々必要
  • ポリカ波板などは変形することもあります
  • 台風の際は、飛ばされないように注意
  • 雨樋をどう処理するか?

屋根付き タイプはこんな種類があります。

おしゃれなタイプ、かっこいいタイプのウッドデッキは、様々な機能メリットがたくさんあります。

天然木で作るパーゴラ(藤棚)

定番の天然木タイプ。
ウッドデッキと同じ材料を使用することで、統一感のある仕上がりになります。

image
image

■垂木用おすすめサイズ

  • ひのきサイプレス 38×90×2100mm
  • ウリン 38×90×2000mm
  • カリエン 38×90×2000mm

■柱用おすすめサイズ

  • イタウバ マッドグロッソ州産  90×90×3900mm
  • ひのきサイプレス 90×90×3900mm
  • ウリン 90×90×4000mm
  • カリエン 90×90×4000mm

パーゴラ屋根+テント布で手作りオーニング(オーニングならば閉開可能)

木製オーニングとオシャレなテント生地を組み合わせたタイプ。
工夫次第でタープの開閉も楽々。また、ときおり気分によって生地を変えれば、ぐっと雰囲気が変わります。
但し、布の屋根ですので、台風時は、常に、家に取り込んでください。

image
image

ポリカ波板(本格的な雨を防ぐ)のパーゴラ

透明で丈夫なポリカ波板を屋根として使う方法です。
安く施工できるのでコストを抑えたい場合にはおすすめ。

image

個性派デザインのウッドデッキの屋根パーゴラ

格子にくまれたデザイン。
斬新でオシャレな雰囲気。

image

パーゴラの上によしず(すだれ)を乗せた、和風タイプ。(簡易で、安価でオススメ)

image

オーニングでウッドデッキの屋根を作る。

image

ウッドデッキの屋根をオーニングを取り付けることで開閉も楽で、おしゃれなオーニングを取り付ける事で、より素敵なくつろぎの空間へ。

ウッドデッキとの相性が良く、簡易なウッドデッキ屋根になります。 オーニング屋根の開閉で、より快適にウッドデッキで過ごせるよう、オーニングを取り付けられる方が増えています。

オーニング(awning)は、直訳すると「日よけ」「雨覆い」という意味です。
おしゃれなオープンカフェなどに取り付けられている日よけを見たことはないでしょうか? オーニングはヨーロッパでは、住宅や商業建築などに日よけとして使われ、窓やテラスをおしゃれに機能的に彩ってきました。


~ こんなにたくさん オーニングの効果 ~

日よけ紫外線対策
テラスやウッドデッキ上部に設置すれば、 ご家族や友人と夏も木陰のように 涼しい ウッドデッキライフが待っています! とっても省エネ!

雨よけ
雨の日でもウッドデッキが家族のコミュニケーションの場、くつろぎの場になります。
簡単に開閉できる屋根があればウッドデッキの上での洗濯物干しも、急な雨でも安心ですね。

ファッション、デコレーション効果
カラフルなオーニングは、ウッドデッキのある風景を、より一層華やかで明るい光景に変えます。 名前を入れたり、ロゴを入れてオリジナルにしたり、お友達が訪ねてくる際の目印にもなります。 明るく楽しい気持ちをもたらしてくれることでしょう。


» 日よけ・オーニング

タープ

image

タープで紫外線をブロック!
簡単に設置可能なので、あっというまにウッドデッキ屋根が作れちゃいます!


ウッドデッキ+テラス屋根タイプの説明

有名メーカーの商品 ウッドデッキ+テラス屋根タイプは人気です。
アルミ材料を使用し、シンプルなテラス屋根はなかなかいい商品です。

ただ、平均 20万円前後の商品になっています。(工事ひ含む)
(奥行 約1.8m x 幅 約2.6m)

そこで、DIYでテラス屋根を作れば大きな節約が出来ます。
下記に材料の試算を確認ください。

柱(イタウバ マットグロッソ州産材 70角) 3m x 4本x5,500円 =22,000円
※ハードウッドを推奨します。(耐用年数は30-50年)
★4本の柱は堅強です。メーカーの柱はほぼ2本です。

垂木(45x45x2000) 6本x500円 = 3,000円 
※ホームセンタなどにあるソフトウッドで十分

桁(イタウバ マットグロッソ州産材 38x90x2000) 2本x2,500円 = 5,000円
※ハードウッドを推奨します。 (耐用年数は30-50年)

ポリカーボネート (2120×655) 5枚x2,700円 = 13,500円

テラス屋根の材料費用合計 43,500円

その他:コーキング、ステンレスコーススレッドなどが必要


安いですね。いかがでしょうか?
テラス屋根は驚くほどのコストパフォーマンスです。

DIYでうまく作れば、10万円以上の節約ができます。
旅行に、豪華な料理、服、インテリアが買えちゃいますね。
DIY バンザイ!

パーゴラに関する特集ページ

ウッドデッキ屋根付きの作り方

エクステリアの日除け特集

木製ウッドデッキのパーゴラと独立パーゴラの作り方

屋上にウッドデッキ・パーゴラ・フェンスをつくる

パーゴラの施工計画と作り方

自転車置き場・サイクルポート・屋根付き駐輪場をDIYで作製

バイクガレージ・バイク保管庫を自作DIYで作製

屋根付きウッドデッキのメリット・デメリット 20選

ウッドデッキ+テラス屋根付きのDIY作り方・施工方法の知識

ウッドデッキ用の手すりのメリット&デメリット

樹脂製ウッドデッキ と 天然ウッドデッキの比較・メリット デメリット

樹脂・人工木デッキ材の無料サンプル&資料請求 激安価格ネット


関連商品

ウッドデッキ

無料ウッドデッキサンプル

天然木

人工木・樹脂木

防腐防蟻注入材

塗料

必須ウッドデッキ関連商品

カット・製材

特注製材

シロアリ・防蟻剤

組み立てデッキキット

組み立てデッキキット天然木製

組み立てデッキキット人工木製

ウッドパネル・ウッドタイル・ベランダパネル

天然木製パネル

樹脂製パネル

セラミックタイル製パネル

ラティスフェンス

ガーデンファニチャー

マリンランプ

室外機カバー

日よけ・オーニング

枕木

固まる土

物置・収納庫