木製セランガンバツフェンス材

フェンスのDIYには高耐久ハードウッドのセランガンバツ材

公共案件での採用が最も多いハードウッド材、セランガンバツです。
ナチュラルな色合いでお庭や玄関先を彩ります。豊富なサイズ展開で施工したいイメージごとに材料の調達が可能。どんな場所にも自分好みのぴったりなフェンスが施工可能です。

目次
  1. セランガンバツ の特徴
  2. 材料のサイズ
  3. セランガンバツフェンスの施工事例
  4. フェンスDIY 関連商品
  5. フェンスDIY作り方 参考ページ

セランガンバツ の特徴

実績多数
セランガンバツは、ハードウッドの中で一番売れています。とくに公共案件でのウッドデッキ、ウッドフェンスの施工には数えきれないほど採用されています。
・東京トリトンスクエア ・東京駅 でウッドデッキとして使用されています。
安定供給
他の材に比べ流通量も多く、安定した供給が可能です。 メンテナンスなどで追加で材が必要になった場合でも、材不足になる心配が低いと言えます。
ウッドデッキ上に設置したセランガンバツのデザインフェンス
△ウッドデッキ上に設置したセランガンバツのデザインフェンス

材料のサイズ

サイズ(mm)用途 
45×55横桟、子柱購入ページはこちら 
45×90横桟、子柱購入ページはこちら 
20×105フェンス板購入ページはこちら 
30×105笠木・手すり等購入ページはこちら 
30×120笠木・手すり等購入ページはこちら 
70×70購入ページはこちら 
90×90購入ページはこちら 
105×105購入ページはこちら 

セランガンバツフェンスの施工事例

イタウバフェンスの施工事例
イタウバフェンスの施工事例
イタウバフェンスの施工事例
イタウバフェンスの施工事例
イタウバフェンスの施工事例
イタウバフェンスの施工事例
イタウバフェンスの施工事例
イタウバフェンスの施工事例

フェンスDIY 関連商品

フェンスDIY作り方 参考ページ

フェンスの施工方法やデザインの参考にページをご覧ください。