ウッドデッキ材のイタウバ フィエラが
日本に届くまでの物語

ウッドデッキ材のイタウバ フィエラが日本に届くまでの工程を説明します

  • イタウバ フィエラが生殖する森でこの木材を選別する 
  • 森の中で木材を伐採する
  • デッキ材が暴れないように人工乾燥を行う
  • 伐採した木材をカット、製材を行う
  • 日本へ届けるウッドデッキの品質を検品
  • 国内輸出~コンテナに入込~コンテナ船で日本に向う~ウッドデッキまでの流れ
リーベの検品員が、現地に訪問し、上記の様々な品質検品作業を行った後にイタウバ フィエラ材を日本のDIYのお客様にお届けが出来るのです。

イタウバ フィエラは、出来るだけ木材が安定させるために「 柾目引き 」で木材をカットします。
それによりデッキ材が安定します。

そして、政府が森を管理し「持続可能性」なサステナビリティを行っています。
イタウバ フィエラ材は、ブラジルのマットグロッソ州に生殖。ウッドデッキ材として寿命が長く(30年前後)、比較的安いウッドデッキ材です。そして地球に安心なウッドデッキ材です。

*イタウバ フィエラの正式名は、タタジュバ と呼称されています。

現地でのイタウバ フィエラの活用

イタウバ フィエラが生殖する森でこの木材を選別 
イタウバ フィエラが生殖する森でこの木材を選別 
イタウバ フィエラの樹木
森の中で木材を伐採
イタウバ フィエラの樹木
デッキ材が暴れないように人工乾燥
丸太とマルタの製材
丸太とマルタの製材
柾目の製材
柾目の製材
4年前にイタウバ フィエラを日本に輸入。当社の社長が検品
4年前にイタウバ フィエラを日本に輸入。当社の社長が検品をしています。
デッキ材の品質、含水計での確認(大凡、18%前後)
デッキ材の品質、含水計での確認(大凡、18%前後)
日本へ届けるウッドデッキの品質検品
日本へ届けるウッドデッキの品質検品
国内輸出~コンテナに入込でコンテナ船で日本に向う
国内輸出~コンテナに入込でコンテナ船で日本に向う

イタウバ フィエラとの出会い

初めて出会ったイタウバ フィエラ
初めて出会ったイタウバ フィエラ

15年前に初めてみたイタウバ フィエラ。牧場の柵として使用され、この時点で20年が経っていた。ラフなかっこいい牧草用の柵柱。イタウバとイタウバ フィエラは混在して使用されている。
イタウバ マッドグロッソ州産とイタウバ フィエラは良く良く見なければ判別ができないほど似ている。

25年前に建てられた場の柱 イタウバ フィエラ
工場の柱

工場の柱として使用されているイタウバ フィエラ。
25年も埋められているイタウバ フィエラ材は、多少腐っている部分もありますが、まだまだ元気。

リーベは、イタウバ フィエラ材の森があるブラジルに定期的に訪問し現場を確認して仕入れをしています。
リーベノイタウバ フィエラ材はこの様な工程をしっかり確認し、検品をして購買をしているので安心をしてください。
イタウバ フィエラ材は、ブラジル政府が、しっかり森を管理をしています。違法伐採はありません。
認可されたイタウバ フィエラ材のみ日本へ輸出しています。この点も安心してください。

イタウバ フィエラの商品一覧はこちら

イタウバ フィエラの施工例

施工例
施工例
施工例
施工例

関連商品

ウッドデッキ材

無料デッキサンプル

天然木

人工木・樹脂木

防腐防蟻注入材

塗料

必須デッキ関連商品

カット・製材

特注製材

シロアリ・防蟻剤

組み立てデッキキット

組み立てデッキキット天然木製

組み立てデッキキット人工木製

組み立てデッキキットアルミフレーム製

組み立てデッキキット樹脂自由設計デッキ

ウッドパネル・ウッドタイル・ベランダパネル

天然木製パネル

樹脂製パネル

セラミックタイル製パネル

高級天然石パネル

連結人工芝パネル

ラティスフェンス

目隠し(ルーバー)フェンス

ピケットフェンス

セランガンバツ(超耐久性)フェンス

イタウバ(超耐久性)フェンス

収納付きベンチ

室外機カバー

マリンランプ

枕木

固まる土

バーベキュー

プール

物置・収納庫