ウリンの価格と施工費用

ウッドデッキといえばウリン!というくらい、ウッドデッキ業界では知名度も人気もナンバー1の木材です。
近年木材価格が高騰しており、ウリンも高めの価格帯となってしまいました。
同じような高耐久の他のハードウッドと比べるといくらくらいになるのでしょうか?
下記の情報をぜひ参考にしてみてください。

ウリン材のウッドデッキ価格

1)材料の価格: 45万円/立米 前後
2)施工の価格:  4万円/平米 前後
3)フェンス施工の場合: 3万円/平米 前後

ウリン価格の比較

ウリン材の価格を100として、他の人気ウッドデッキ材のハードウッドの価格を比較すると下記のようになります。

材木名価格比
イタウバ110
ウリン100
セランガンバツ90
アマゾンジャラ80
イタウバ フィエラ60

(2024年 2月 リーベ平均価格)

安いウッドデッキ材を使用すれば20~30%のコスト削減となります。
例えば、30万円のウリン材を購入した場合に対し、イタウバ フィエラ材なら12万円の削減となります。
ウリンで施工をした場合、木そのものが硬いため皿取錐が何本も折れる、コーススレッドが折れる、施工が困難なので時間もかかるなど、他の材と比べて費用がかかります。

しかし!ウリンの存在感、高級感、赤い色、超耐久性を考えれば、安いとも考えられます。

この世界一番の「強い木 ウリン」は、政府の森林管理により、将来、供給ができなくなる可能性がありますので、ウリンを大好きな方は、今こそ、ウリンを選択してください。

ウリンの施工例

ウリンの施工例
ウリンの施工例
ウリンの施工例
ウリンの施工例
ウリンの施工例
ウリンの施工例
ウリンの施工例
ウリンの施工例
ウリンの施工例
ウリンの施工例
ウリンの施工例
ウリンの施工例