DIYで作る自由設計フェンス!

隣家と自宅の庭の境界を守る外構、目隠しウッドフェンスを作ろう!

ハードウッド材、防腐注入木材、樹脂フェンス材は、DIYで様々な加工が簡単にできます。

フェンス材のおすすめ順位
1位 ハードウッド フェンス
2位 防腐注入木材
3位 樹脂フェンス材

大手のフェンス会社に依頼する場合とDIYフェンスで作る比較は、DIYフェンスです。価格が大変低くなります。

フェンスの加工もDIYで簡単に作れます。

フェンスのDIY作り方を解説します。
DIYなら、自分の思い浮かぶデザインでウッドフェンス・樹脂フェンス、防腐注入木材フェンスが作れます。
かっこいい、おしゃれ、和風、ナチュラル風・・・、いろんなウッドフェンスが作れます。

基本的な作り方が分かれば、DIY初心者でもフェンス作りは簡単に出来ます。
図面を作るのも簡単です。

目次
  1. フェンスの作り方
  2. フェンス材のサイズ
  3. フェンスの価格
  4. フェンスのデザイン
  5. フェンス材の樹種
  6. 塗装・メンテナンス
  7. フェンスの施工例
  8. フェンスの関連商品

1.目隠しフェンスの作り方

フェンス基礎の作り方

フェンスは、「」+「フェンス板」+「笠木」 の3つの部材で出来ています。
見ての通り、基本的な作り方はたいへんシンプルです。
※ハードウッド フェンス(イタウバセランガンバツウリン材アマゾンウリンイペ材ひのきサイプレスピキア)の場合、木そのものが固いので、専用のビスを使用したり、下穴をあける必要があります。
(※イタウバ材の加工は比較的簡単です)

※笠木(手すり)は高さ1200mmくらいなでが設置したほうがいいですが、高さ1800mmのフェンスの場合は不要です。

作り方イメージ

柱の立て方を決める

柱の立て方は3パターンあります。

①フェンスブロックを使う

柱を立てるため専用のブロックを使う方法です。
ブロックの購入費用が掛かりますが、柱の穴が浅くて済みますので一番楽です。

<施工手順>

  • フェンスブックの高さ+数センチの穴を掘る
  • 底に砂利とモルタルを流し、フェンスブロックを置く
  • フェンスブロックを地上5cmほど出します
    それにより、雨水の跳ね返り、柱を腐らないような状況にします
  • フェンスブロックの底にモルタルを入れ、柱を挿入します
    ~↓笠木を付けて水平を確認してから↓~
  • 柱とブロックの間の隙間に柔らかなモルタルを入れ、固定します
②コンクリートで埋設する

柱のまわりをコンクリートで固める方法です。
フェンスブロック使用時よりも深く埋める必要がありますが、コンクリートでしっかり固まりますので頑丈です。

<施工手順>

  • 柱全体の高さの1/4+数センチの穴を掘る
  • 底に砂利とコンクリートを流し、平らに突き固める
  • 柱を立てる
    ~↓笠木を付けて水平を確認してから↓~
  • 隙間にコンクリートを流す
③土で埋設する

地面を深く掘り、埋設する方法です。
最も深く埋める必要があります。

<施工手順>

  • 柱全体の高さの1/3の穴を掘る
    深く掘るには「ダブルスコップ」という道具がおすすめです ホームセンターで購入できます
  • 底に砂利を敷き、柱を立てる
    ~↓笠木を付けて水平を確認してから↓~
  • 隙間に土を戻して埋設する
『固まる土』がおすすめ

水をかけるだけですばやく固まる特殊な土で、柱がしっかりと固定されます。
手順は、固まる土を穴の底に敷く→水をかける→固まるまで待つ
→固まる土を10センチほど埋める→水をかける→固まるまで待つの順に少しずつ埋めていってください。

固まる土「永土」
△ 固まる土「永土」

購入はこちら 

[Point]

低めのボーダーフェンスの場合でも、最低 60cm の深さまで柱を埋めましょう。 底を柱など重たいもので突固めてから砕石するといいでしょう。


柱を立て、笠木を付ける

低いフェンスの場合は笠木が手すりとしての役割を果たすため付けたほうが無難です。
また、笠木を先に施工することでフェンス全体が安定し、後の板貼りの工程が楽になります。
笠木を付けない場合でも、上部を仮止めすることで作業がスムーズに進みます。

水平器で柱の上面の水平と垂直をチェックします。
柱が低い場合は、底面に土を足すなどして調整をしてください。
位置を決めたら隙間にモルタルを流します。

[Point]

モルタルを練る際、標準よりも水分を多めにする方が、隅まで届きます。 木材を直接土に触れさせてしまうと腐りの原因になるので、なるべく地面すれすれまでモルタルを流し込んでいただくことをおすすめします。


方杖(ほうづえ)・控柱(ひかえばしら)を作る

背の高いフェンスや、地形上風を強く受ける場所などにはフェンスの揺れ止め・振れ止めとなる方杖を付けましょう。
もしくは、フェンス自体が直角になるレイアウトですと自立する力が強くなるため、おすすめです。

外構フェンスを設置する場所のサイズをきちんと測り、目的と周囲の雰囲気に似合うデザインを選びましょう。
板や柱の間隔を変えるだけでも、雰囲気はがらりと変わります。
ラティスフェンスルーバーフェンス(完成品パネル)ならば、簡単にDIYで作れます。

» DIYウッドフェンスデザイン集は こちら

» サンプル無料 こちら

» 縦張フェンスの作り方ガイドは こちら

» 横張フェンスの作り方ガイドは こちら

2.フェンス材サイズの選び方

横張りフェンス材のサイズ

目隠しフェンス材
厚 × 幅
12×105
16×90
20×105 など

ハードウッドはこちら

樹脂・人工木はこちら

防腐木はこちら

縦張りフェンス材のサイズ

目隠し木製ルーバーフェンス材(縦格子)
厚 × 幅
40×70
70×70 など

ハードウッドはこちら

セランガンバツ製(ハードウッド)
ラティス・ルーバーフェンス
目隠しフェンス材
セランガンバツ製(ハードウッド)
フェンスパネルサイズ 縦×横
900×900
900×1200
900×1500
900×1800 など

フェンスパネルはこちら

組立簡単キット フェンス(アルミ製・樹脂製)

目隠し木製ルーバーフェンス材(縦格子)
組立フェンスサイズ 縦×横
900×900
900×1200
900×1500
900×1800 など

組立樹脂フェンスキットはこちら

組立アルミフェンスキットはこちら

絶対、お勧めは「アルミ支柱を使ったDIYフェンス」

フェンス用木材とアルミ支柱を使って、簡単に横張りフェンスが施工できます。丈夫で施工しやすいアルミ支柱がおすすめです。

その他のユニークなフェンス

塗装+フェンス材 コーティングフェンス

塗装+フェンス材 コーティングフェンス

コーティングフェンスはこちら

プランター付き目隠しフェンス(移動可能)

プランター付き目隠しフェンス(移動可能)

プランター付きフェンスはこちら

アメリカ製バイナルフェンス

アメリカ製バイナルフェンス

アメリカ製バイナルフェンスはこちら

3.価格でのフェンス選び方

シンプルな目隠しフェンス(幅 約4m×高さ 約2m)を
作成した時の価格を計算してみました。

[今回のデザイン]

幅96mmのフェンス板で横張り
フェンス板と板の間隔 … 20mm
フェンス板と地面までの隙間 … 約240mm
柱と柱の間 … 900mm

image
タイプ
商品名サイズ(mm)本数合計価格
Aハードウッドフェンス板
支柱
笠木
イタウバ
イタウバ
イタウバ
20×90×4200
70×70×3000
20×105×4200
18
5
1
約121,000円
B防腐注入材フェンス板
支柱
笠木
大日本ウッド プレナー4(杉)
大日本ウッド プレナー4(杉)
大日本ウッド プレナー4(杉)
18×89×2000
90×90×3000
38×140×2000
32
5
2
約56,000円
C樹脂人工木フェンス板
支柱
笠木
アドバンスデッキ2
アルミ支柱
アドバンスデッキ2
10×96×2000
75×75×3000
10×96×2000
32
5
2
約82,000円
Dラティス・ルーバーフェンス板
支柱
笠木
バツ製パネル
セランガンバツ
セランガンバツ
900×1800
70×70×3000
20×105×4000
4
5
1
約69,000円
F簡単組立フェンスキットフェンス板
支柱
笠木
アムール樹脂
アムール専用柱
なし
900×2020
55×55×2020

4
5
1
約84,000円

  • その他フェンスブロック、ビス等が必要になります。
  • デザインや施工方法などにより価格は大幅に変わります。
  • 2022年12月の概算です。
  • 価格は変動いたします。

絶対、お勧めは「アルミ支柱を使ったDIYフェンス」

フェンス用木材とアルミ支柱を使って、簡単に横張りフェンスが施工できます。丈夫で施工しやすいアルミ支柱がおすすめです。

4.フェンスのデザイン

ボーダーウッドフェンス、横格子ウッドフェンス

定番デザインの横張りウッドフェンス。
DIYでも一番簡単で作りやすいタイプです。
フェンス板の隙間の広さを調整できるので、どの程度目隠しをするのかもDIYで自由自在です!


ボーダーウッドフェンス
ボーダーウッドフェンス

オーソドックスな横張りウッドフェンス・柵。
柱・支柱の上を張っていくタイプです。
施工例写真のように、好きなプランターを吊るしたりするとおしゃれです。
施工例写真のような高さのあるウッドフェンスを自立させるには、支えが必要なこともあります。

横張りフェンスの作り方は

縦板張りウッドフェンス

シンプルな縦格子デザイン。
大人気のイタウバ マッドグロッソ州産のフェンス材を使うと、綺麗な褐色で 目隠しと日陰にも効果があります。


縦板張りウッドフェンス
縦板張りウッドフェンス

スマートなデザインのウッドフェンス・柵
柱・支柱の内側に梁のように材を渡し、 その上に板材を張っていきます。
目隠しと日陰にも効果があります。

縦張りフェンスの作り方は


フェンスのデザイン

ウッドデッキ フェンスのおしゃれなデザイン

5.フェンス材・樹種の選び方

豊富な種類の材料からお好きな樹種をお選びください。ウッドフェンスは、大変、癒やされます。

人工木・樹脂木フェンス
ハードウッド フェンス
防腐注入木材 フェンス
ラティス・ルーバー  フェンス
本格組立フェンス(アルミ)
本格組立フェンス(樹脂)

ウッドフェンスというと、ホームセンターなどで販売しているシダー(杉)製のウッドフェンスをまず思い浮かべる人が多いかもしれません。
シダーは軽くて価格が安いので初心者に人気ですが、耐久性が低く、長持ちしません。
リーベのフェンスは、「高耐久性」の素材を使っていますので、長く使れるフェンスです。

ウッドフェンス材の【選び方】とデザイン集

おすすめのフェンス材料

※目的のサイズ・樹種がない場合は、ウッドデッキ材にてお探しください。

樹脂・人工木ウッドフェンス材
(上級)人工木オーロラデッキ・アドバンスデッキ2共通 フェンス材

柔らかい色調が特徴。仕様に比較し安い!施工も簡単。

タイプ人工木材
4色(ライトブラウン、ダークブラウン、グレー、チーク)
産地中国

人工木オーロラデッキ・アドバンスデッキ2共通 フェンス材はこちら

(特級)人工木プラチナデッキ フェンス材

新商品。高品質の2層コーティングで美しさも長持ち。

タイプ人工木材
4色(ライトブラウン、ウォールナット、ローズ、アンティーク)
産地中国

人工木プラチナデッキ フェンス材はこちら

その他の樹脂フェンス
ハンディウッド(樹脂フェンスあり)

ハンディウッド(樹脂フェンスあり)

「JIS規格」準拠の高品質 国産人工木。 専用工法が用意。公共案件含め多くの実績がある。

詳しく見る

ルチアウッド(樹脂フェンスあり)

ルチアウッド(樹脂フェンスあり)

低価格ながら安全性・耐久性に優れた樹脂木材。欧州でも人気。

詳しく見る

Kankyo-wood II(樹脂フェンスあり)

Kankyo-wood II(樹脂フェンスあり)

帯電防止、滑らない。人工木・樹脂木での実績は数千件もの実績。

詳しく見る

ジャパンメイドウッド

ジャパンメイドウッド

ハンディウッドのOEMで格安&高品質。大人気。

詳しく見る

彩木 ウッドデッキ ~AYAGI~(樹脂フェンスあり)

彩木 ウッドデッキ ~AYAGI~(樹脂フェンスあり)

天然木から木目を型取りした“本物の木の表情”を再現。

詳しく見る

グレイスデッキ(樹脂フェンスあり)

グレイスデッキ(樹脂フェンスあり)

独自の表層面技術により、高級感の漂う二つとないグレードの木質感を実現。軽量化とローコストが特徴。

詳しく見る

天然木ウッドフェンス材
イタウバ フェンス材 耐用年数30~50年

耐久性の高さ、高級感、肌触りのよさ、どれをとっても自信をもっておすすめできる人気のハードウッドです。 腐りの心配はほぼありません。 最近の傾向として、濃いオシャレな色のフェンスが人気ですが、イタウバ フェンス材はそれにピッタリ。 かなり硬い木材なので加工は多少難しいです。 シンプルでスッキリとしたフェンスをデザインするなら素材の良さも引き立っておすすめです。

塗装するのであれば紫外線対策だけで充分です。 濃い色なので塗装すると色がかなり濃く見えますのでご注意ください。

タイプ広葉樹系ハードウッド
色合い濃色
産地ブラジル(マットグロッソ州)

イタウバ フェンス材はこちら

ひのきサイプレス 耐用年数20年前後

豪州ヒノキとも呼ばれるひのきサイプレスは、イタウバ マットグロッソ州産 フェンス材と並んでリーベで人気のあるハードウッドです。 ヒノキに似た芳香がぷんと香り、防虫性にも優れています。 白っぽい木肌に入る節がたいへん美しく、天然木ならではの良さが楽しめます。 和風フェンスの材料としてもピッタリです。

ハードウッドとしてはやや反りや曲がりが出やすいですが、他のハードウッドよりは加工しやすいです。 丁寧に施工すればこれも耐久性の高い樹種です。 シルバーグレイに経年変化したひのきサイプレスは、味わい深い木目が一層楽しめるので、塗装はステイン系がおすすめです。

タイプ針葉樹系ハードウッド
色合い淡色
産地オーストラリア

ひのきサイプレスはこちら

イタウバ フィエラ 耐用年数30~40年

イタウバ フィエラは、イタウバ マットグロッソ州産の兄弟です。 耐久性は30年以上のハードウッドです。

約30年前にブラジルのマッドグロソ州に牧場を目的に入植した方々が、大量のイタウバ フィエラを牧草の柵に使用しました。 柵は、未だに、杭が倒壊・大きな腐食は見られません。 ブラジルの厳しい土壌に20-30年埋められながらしっかり杭として存在している。この素晴らしい イタウバ フィエラは、当社リーベが初めてリリースした材です。

タイプ広葉樹系ハードウッド
色合い中間色
産地ブラジル

イタウバ フィエラ フェンス材はこちら

ウリン フェンス材  耐用年数30年~100年

アイアンウッド(鉄の木)とも呼ばれるウリン フェンス材は、最強の木材です。
ウッドフェンス材の中で、一番の耐用年数を誇ります。
希少価値も高く、高級感抜群のフェンス材です。
ウリン フェンス材は庭・ガーデン・境界・隣家に目隠しフェンスとして最高です。

タイプ広葉樹系ハードウッド
色合い赤色
産地インドネシア

ウリン フェンス材はこちら

セランガンバツ フェンス材  耐用年数20年前後

セランガンバツ フェンス材はハードウッドの中でも安価なフェンス材です。
ウリン フェンス材に比べ約20~30%もの価格が低い。ウッドフェンス作りでは価格が大変安くなります。
セランガンバツ フェンスは、日本でも一番、使用されているフェンス材です。

タイプ広葉樹系ハードウッド
色合い薄褐色
産地インドネシア

セランガンバツの詳細

アマゾンウリン(マニルカラ) フェンス材  耐用年数15年前後

アマゾンウリン(マニルカラ) フェンス材はハードウッドの中でも安価なフェンス材です。
ウリン フェンス材に比べ約40%ほど価格が安いのでおすすめです。
コストを抑えたフェンス作りに最適な材です。

タイプ広葉樹系ハードウッド
色合い赤褐色
産地ブラジル

アマゾンウリン(マニルカラ)の詳細

イペ(パオロペ) フェンス材  耐用年数20年前後

イペ(パオロペ)はウッドデッキの材料としてもっとも有名な木材です。
価格は高いですが、高耐久・高品質で間違いのない材料です。ウッドフェンス作りでももちろん安定的な人気があります。

タイプ広葉樹系ハードウッド
色合い黄褐色
産地ブラジル

イペ(パオロペ)の詳細

防腐注入フェンス材
大日本ウッド プレナー4 フェンス材 耐用年数15年以上

防腐・防蟻剤のタナリスCYを注入した国産の杉。即納できます。
緑色は、防腐防蟻剤が入っている証拠。1年ほど経つとグレーになっていきます。

タイプ国産杉
色合い緑色
産地日本

大日本ウッド プレナー4の詳細

セランガンバツ製ラティス・ルーバー フェンスパネル
施工が難しいラティスフェンスが簡単に施工可能

 高耐久のハードウッド「セランガンバツ」や
格安の「シダー」メンテナンスいらずの「樹脂」など多数ございます。

タイプフェンスパネル
色合いライトブラウン
産地マレーシア、中国

ラティス・ルーバー フェンスパネルの詳細

組立フェンスキット アムール
施工が難しいルーバーやラティスフェンスが簡単に施工できるキット商品

専用の支柱と組み合わせて施工すればいいので簡単。
シンプルな樹脂ルーバーと、丈夫なアルミラティス、アルミルーバーを揃えました。

タイプ組立フェンスキット
色合いブラウン
産地中国

組立フェンスアムールの詳細

6.塗装・メンテナンス

ウッドフェンスは、足で踏む、腰掛けたりする物ではないので、こまめにメンテナンスする必要はありません。
ただし、日当たりが良い場所に作られることが多いので、注意しましょう。

ハードウッド製のウッドフェンスは無塗装でも長く使えますが、設置前に塗装しておくと退色やササクレの防止になります。
ほとんどのハードウッドはシロアリに強く腐りにくいので、紫外線対策だけでも大丈夫です。

ソフトウッドの場合は防腐剤入りの屋外木部塗料をお選びください。
日当たりの良い場所なら2回以上(できれば3回塗り)がおすすめです。
塗り重ねる度に濃い色になってゆきます。
クリア色(透明)の塗料は対紫外線効果が無いのでご注意ください。
メンテナンスは2~3年に一度が目安です。

塗料

シロアリ・防蟻剤

木材防腐剤



7.フェンスの施工例

Aハードウッド

image
image
image

B防腐注入材

image
image
image

C樹脂人工木

image
image
image

Dラティス・ルーバー

image
image
image

F簡単組立フェンスキット

image
image
image

おもしろい、かっこいい、おしゃれなウッドフェンスの施工例

おもしろい、かっこいい、おしゃれなウッドフェンスの施工例
おもしろい、かっこいい、おしゃれなウッドフェンスの施工例
おもしろい、かっこいい、おしゃれなウッドフェンスの施工例
おもしろい、かっこいい、おしゃれなウッドフェンスの施工例
おもしろい、かっこいい、おしゃれなウッドフェンスの施工例
おもしろい、かっこいい、おしゃれなウッドフェンスの施工例
おもしろい、かっこいい、おしゃれなウッドフェンスの施工例
おもしろい、かっこいい、おしゃれなウッドフェンスの施工例

ご購入はこちらから


参考:木材以外のフェンス材

簡単組立キット 人工木・樹脂木フェンス ロワール

簡単組立キット アルミ製フェンス セーヌ


関連特集ページ

樹脂・人工木ウッドデッキの目隠しフェンス・手すりの作り方

樹脂ウッドデッキ・樹脂フェンスの寿命・経年変化・耐用年数

輸入住宅に似合うウッドデッキとフェンス

ウッドデッキのフェンスの作り方

アルミフェンスの簡単DIY施工方法

自由設計で作るフェンス

基礎から樹脂フェンス設置に挑戦!

ラティスを使ったフェンスの作り方

DIYで作るフェンスデザイン集

縦格子フェンスの作り方

目隠しフェンスの作り方 ~ 横張りボーダーフェンス編 ~

ウッドフェンスの塗装メンテナンスと塗料

バイナルフェンスの施工方法

セランガンバツ 木製フェンスのDIY施工

ウッドデッキの目隠しフェンスの作り方

天然木フェンスDIYに最適なアルミ支柱

フェンス後付け金具「つむ木」

樹脂・人工木ウッドデッキの目隠しフェンス・手すりの作り方

屋上にウッドデッキ・パーゴラ・フェンスをつくる

ウッドデッキ・ウッドフェンス作りに必要な道具・工具

樹脂フェンスの耐久性・耐用年数

バイナルフェンスのQ&A

目隠しフェンス徹底研究

目隠し効果のあるフェンス

フェンス設置施工アクセサリー

ラティス×枕木コラボ企画

ウッドデッキフェンスのおしゃれなフェンスデザイン施工事例写真画像

フェンス材の施主支給


関連商品

フェンス

目隠し・ラティスパネル

目隠し人工木フェンス「ロワール」

目隠しアルミフェンス「セーヌ」

樹脂ルーバー

VMA認定バイナルフェンス

プランター付きフェンス

ガーデンフェンス・簡易フェンス

フェンス設置用品

ウッドフェンスの材料

木製ルーバーフェンスの木材

ガーデンピラー・スリットスクリーン

ウッドデッキ材

天然木

防腐防蟻注入材